こないだ 2014/05/09に、『人造人間キカイダーTheNovel』(松岡圭祐 著、角川文庫) からlogった、

(『人造人間キカイダーTheNovel』を読む。ちょっとだけ
http://13shoejiu-the.blog.jp/archives/51759769.html)
の中で、
>※
ポケットから取り出したのは、スマートフォンに似たアイテムだった。
液晶画面を親指で軽く叩いてから、青年は静かにいった。
「コンバージョン、アンドロイドモード」
>※
えー?!ここは、「チェンジ!スイッチオン!ワン、ツー、スリー!!」やろー
(T_T)

とか、

>logってるうちにイヤーな予感がしてきた俺だけど、そこはきっと東映はなんとかしてくれると信じたい、
(。-_-。)
>ウルトラに続き、東映ヒーローまでテコン臭がし出したら離れが始まる。
そこはしっかり”スイッチオン”、で頭の中も、心も、
>金で売り渡して好いものとそうでないものの違いくらいは、 ”ワン、ツー、スリー” 指差し確認しといてくんないと、
(~_~;)

とか書いたわけなんだけれども、
{(-_-)}
結論から言えば、さすがは”俺達の東映”、2014年のジローは、低く抑えた声で「スイッチオン」とあの掛け声でキカイダーにチェンジしとりました。
(^_^)
ということで今回はこちら、
9196120d.jpg
俺 私物。『キカイダー REBOOT』(東映 事業推進部) 劇場パンフレットより読む。
^_^
危惧してたテコン臭は小説版にはあったけど 映画では払拭されてたね?
スマホのうpもあるにはあったけど、Xperiaだった気がするし、
{(-_-)}
こんな人造人間の居る世界で、今さらスマホで変身は旧いわな、どう考えても。
⊂((・⊥・))⊃
a8104019.jpg
この方が新しい『ジロー』(入江甚儀)。
時々ビックリするほどチェンジ後のキカイダーに見える。いや、キカイダーが今回のジローに見える。
!(◎_◎;)
074cc0f2.jpg
これが2014年の人造人間、
(O_O) カッコ好す。
ま、ストーリーは石ノ森章太郎先生のそれ に順じてんだけど、
この映画は俳優陣が何しろ素晴らしいと思ったよ、
U・x・U
430ee5d5.jpg
『光明寺ミツコ』(佐津川愛美)。
この映画のヒロイン。見る角度では、前田敦子さんにも堀北真希さんにも見えるお美しい方、最高!!
(^。^)
1fef9a96.jpg
ただ、小説版とは違い大学でも一目置かれてるしっかり姉さん てキャラはこの女優さんの本質、貫禄だと思うから、
もう少しそっち系のキャラ立てすると更に魅力が発揮できたかなあ?とは思った。
^_^
全然 腐女子キャラではなかった、マジに。
(*^_^*)
75b28d7b.jpg
TVシリーズでは、利用するつもりが結果的にいつの間にやら光明寺 姉弟を護ることになってった『はんぺん』、役は原田龍二氏。
(^_^)
こんな役をやる俳優さんにシフトされたんだなあ?
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ…と、ちょい感慨。
0e375214.jpg
白衣も眼鏡も、どーしても博士には見えなかったのは『光明寺博士』、長嶋一茂氏。
(^.^)
全然博士じゃないんだもん、工学博士つってドライバー握ってる姿はスカッと日曜大工のパパ、
息子の少年野球チームに休み毎に参加してるイメージがあって一人ミスキャストだったかな、
(; ̄ェ ̄)
でも、以外とこの方、サラリとお芝居お上手なのね?
(o^^o)
15d15535.jpg
『マリ』(高橋メアリージュン)。
ビジンダーだよね?チェンジしたら。今回はチェンジ無しだったけどその存在感たるや、ターミネーターシリーズイケんじゃね?とか思わせたね?
(^。^)
866c2af3.jpg
『ギルバート・神崎』(鶴見辰吾)、プロフェッサー・ギルですね、
(*^_^*)
ギル教授のイメージじゃないんだけど、しっかりしたお芝居で安定の嫉妬心、そんな役作りされておられた。
⊂((・⊥・))⊃
fd45a63a.jpg
『本田宗五郎』(本田博太郎)、
平成の”レイダー”(ギャバンの敵)ですよ、やっばお芝居が上手い。
(^。^)
17f859c3.jpg
『田部慎之介』(石橋蓮司)、
平成の”地獄大使”が総理役。それもまた安心の演技。
^ - ^
9fa446f5.jpg
『椿谷』(中村育二)、
劇団カクスコの座長さんすよ、痩せられて最初誰だかわかんなかった。声で、あの人だ、と気付いたよ。
U・x・U
こんな芝居の出来る方ばかりの現場、楽しいだろうなあ?ってさ、思っちゃったね?
(≧∇≦)
この方の役は、プロフェッサー・ギルよりも実はその黒幕。って感じのフィクサーぶりで、ある意味ギル教授を喰ってた、
(o_o)
8fbb6389.jpg
そしてこの方『前野究治朗』(伴大介)、
云わずと知れた、オリジナルのジローですよ、前の、旧、ジロー、ね、分かりやすい。
(o^^o)
近年だとどーしても貞子を井戸に突き落とすイメージあったんだけど、太られて若返られた。
ジローに戻ったもんね?ギスギスだった顔がふっくらと、もうリングのイメージないわ、
(^_^)
とまあ、こんな風に周りを出来る方々で固めた今回のREBOOTキカイダー。
^ - ^
REBOOTは再起動ね。それは好いんだけど、主役の俳優さん達以外がどんどん途中から出なくなる、てのはどーなの?
折角、なのに、いつの間にやらフェードアウト。
(o_o)
もっとコンテ割を細かくやって各人のフッテージ 撮り貯めときゃよかったに。
全員揃って大団円 は小っ恥ずかしいけど、いつの間にやら居ない てのはもの凄く寂しいよ、
(−_−;)
伴大介さんや石橋蓮司さんの役をもう少し見たかった。
”ギル教授”役の鶴見辰吾さんですら、”ハカイダー”となった後は声すら出演されてなくて、そこで声優さんを起用、てのは興醒めだった。残念ながら。
(ーー;)
9cdb80b4.png
だって、声の芝居が全然違うんだもん。
あれじゃ鶴見辰吾さんのギル教授 自らハカイダーとなった、つー設定にムリがあったよ、
(。-_-。)
それに今回のハカイダー、なんか小っさく感じた。
なかなか強さを見せてくんないキカイダーも歯がゆかったけど、こぢんまりしたハカイダーにも残念賞。
(~_~;)
デザインがイマイチ軽いからかな?【人造人間ハカイダー】の時のハカイダーの方が、漆黒の闇って風体で好かった気がする。
(; ̄ェ ̄)
何しろ、デカさ あったよ、あのハカイダーには。
⊂((・⊥・))⊃
つーことで、色々言ったら切りが無いんだけど、アンドロイドマンは我慢するにせよ サイドマシンは出してよ、せめて。
(-。-;
なのでこの映画、69点。
きちんと整理して並べ直したらあと20点は好くなる。そんな映画でしたか。
Σ( ̄。 ̄


正式に対価を支払い、個人的に入手した個人私物より、無報酬での個人日記ブログ内において感想、レビュー、抜粋、引用いたしました。