B.C. octopus attacks remote-controlled submarine.→Actually, Ossan Octopus was looking for a Girl Friend.
It was blasting.
(紀元前オクトパス、リモコン潜水艦を攻撃。→実際には、オッさんタコ、メスを捜していて吹っ飛ばされた。)
dfb1f5df.jpg
それが昨年の秋、バンクーバー島で停止中(off) の潜水艦を攻撃したとき、巨大オクトパス(giant octopus) はデート相手(date) を探していたかもしれません。
(中略)
島の北西の海岸(northwest coast of the Island)で、遠隔操作(remote-operated)されていた「Suboceanic Sciences Canada」の車両(vehicle)は、ブルックス半島(Brooks Peninsula) から離れた水面の真下(beneath) 55メートルで、サーモン研究装置をチェックしていました。
その時(then) オクトパスは、車両をつかむために 8本の腕の内のもう1本(another one) を伸ばしました。
緊張していた「Suboceanic Sciences Canada」のMike Woodは、ROV(remote-operated vehicle) を操作して(operating)、オクトパスを攻撃した時、スラスター(thrusters) の上にドサっと投げ出(slammed) されました。
彼は結局、それをなんとかするために(中略)
オクトパスを吹き飛ばす(blasting) ことにしました。
「私は非常にナーバスでした」と、ウッドは言いました。
(中略)
ほぼ(almost) 4メートルの腕の長さ(arm span) があり、彼らは世界で最大のものの一つ(among the largest in the world)です。
(中略)
「Royal B.C. Museum」のオクトパス専門家、 Jim Cosgrove は、オクトパスが高齢だったかもしれないと思っています。
「それは食事を探していたか、ガールフレンドを探していました」
(後略)
※Source
http://www.ctv.ca/servlet/ArticleNews/story/CTVNews/20060126/octopus_bc_060126/20060126?hub=Canada
※News 引用。
以前にlogった時、このオクトパスは何だったのか誰か知ってたら教えて、と書いたんだけど、今回その所業が判明したのでいっときました。
(*^_^*)

(テンタクルズ(Tentacles) 潜水艦襲撃!!【Tentacles submarine attack! !】
http://13shoejiu-the.blog.jp/archives/51754966.html)
丁度これをlogってた頃、映画「テンタクルズ」を観たかなんかで、テンタクルズ襲撃!と記事表題をしたんだけど、
(; ̄ェ ̄)
伊でもなきゃ加だし、潜水艦はリモコンだし、オッさんがメス捜してただけだし、テンタクルズつーよりはオクトパスでした。申し訳なす。
m(_ _)m
だって、詳細無いんだもん、この写真なら、アタマの中の妄想も肥大する、つの。
!(◎_◎;)
しっかし…メス捜してたらドッカーンと吹っ飛ばされた訳でしょ?災難なタコでしゅ、
(T ^ T)
以上、オクトパスがリモート潜水艦襲撃!のニュース、でした。
U・x・U


高野十座 ホームページ
http://band.livoon.com/13shoe/

※合わせて読もう

《何処湖の怪物(29)》ムラサキの巨大水棲獣【The giant aquatic beast of Purple color】
http://13shoejiu-the.blog.jp/archives/51785894.html

巨大なブラック・オクトパス【Huge Black Octopus】
http://13shoejiu-the.blog.jp/archives/51785882.html

《何処湖の上空の怪物?◆佞泙気ね?チャイニーズ・ドラゴン【I surely ? Chinese Dragon】
http://13shoejiu-the.blog.jp/archives/51785879.html

《何処湖の怪物(28)》何これ!恐竜?【What this is! Dinosaur?】
http://13shoejiu-the.blog.jp/archives/51785877.html

ロチェスターの謎動物「ディンプルズ」に懸賞金【 Bounty to the mystery of the animal "Dimples"】
http://13shoejiu-the.blog.jp/archives/51785820.html

長い牙持つ ブラック・チュパカブラ【Black Chupacabra With long fangs】
http://13shoejiu-the.blog.jp/archives/51785775.html

エル・チュパカブラ【El Chupacabra】
http://13shoejiu-the.blog.jp/archives/51785753.html

それではマニポゴとは?【 So What is a "Manipogo"?】
http://13shoejiu-the.blog.jp/archives/51785629.html

《勉強》カサイ・レックス【KASAI REX】
http://13shoejiu-the.blog.jp/archives/51785613.html

イルクリー・ムーア・エイリアン【ILKLEY MOOR ALIEN】
http://13shoejiu-the.blog.jp/archives/51785608.html

ドゥブハァチュウの武器?【DOBHAR-CHU's Arms?】】
http://13shoejiu-the.blog.jp/archives/51785593.html

マーフィーズボロのビッグ・マディ・モンスター【of murphysboro, big muddy monster】
http://13shoejiu-the.blog.jp/archives/51785578.html

マーフィーズボロのビッグ・マディ・モンスター【of murphysboro, big muddy monster】
http://13shoejiu-the.blog.jp/archives/51785578.html

かつて物凄く衝撃を受けた『モノス』の写真【Photos of Mono Grande (Great Ape)】
http://13shoejiu-the.blog.jp/archives/51785567.html

海岸線は 謎の漂着生物の船着場・別項(56) アバディーンの怪物【ABERDEEN MONSTER】
http://13shoejiu-the.blog.jp/archives/51785564.html

ウィニポゴ【Winnipogo】
http://13shoejiu-the.blog.jp/archives/51785561.html

カナダ、ウィニペグ湖の近くにUFO墜落?【UFO crash near the Lake Winnipeg?】
http://13shoejiu-the.blog.jp/archives/51785557.html

日本の?謎のクリーチャー【Japan's? The mystery creature】
http://13shoejiu-the.blog.jp/archives/51785542.html

『大気獣』(33) 真昼間のカリフォルニアにUFOの大艦隊 !それはクリッターの大家族だったか?【Armada of UFOs caught in daytime sky in California. It was a large family of critters?】
http://13shoejiu-the.blog.jp/archives/51785523.html

《正体》象の鼻の怪物はこいつか?【Of an elephant nose monster, this is true ID?】
http://13shoejiu-the.blog.jp/archives/51785503.html

《謎の巨大海獣》無いだろ?的なシーモンスター【I think that it can not happen. Sea Monster】
http://13shoejiu-the.blog.jp/archives/51785499.html

不細工な謎の水棲生物【 Mysterious Ugly deep-sea fish】
http://13shoejiu-the.blog.jp/archives/51785496.html

If you are the author of this article and do not wish to have this article printed on the 『13shoe・高野十座のブログ』, please write to us at http://13shoejiu-the.blog.jp, and we will remove the article.

Fair Use Notice: This web site contains some copyrighted material whose use has not been authorized by the copyright owners. I believe that this not-for-profit, educational use on the Web constitutes a fair use of the copyrighted material (as provided for in section 107 of the US Copyright Law.)
Fair Use notwithstanding, I will immediately comply with any copyright owner who wants their material removed or modified.