ハイパーリアリズムアート。鉛筆やガッシュで描かれたものはありますが、こちらはクレヨンの作品。

ルベン・ベジョソ・アドルナさん (Ruben Belloso Adorna)の作品。
(後略)
46fa82b6.jpg
image
http://matome.naver.jp/odai/2137540634229861501
※ニュース記事より抜粋、引用。


すげー!!写真かと思ったら、絵 でした。
!(◎_◎;)

真実を写し撮る心があれば、カメラは必要ない、ってことなんだね?
(p_-)

俺も最近はよく写真撮影するけど、なかなか本当の美しさはカメラでは写らないから、
どうやって撮るんだろうか?どうしたら感動がそのまま画像になるんだろう…
(-。-;

絵描きであれば、真実を写し撮ることのできる心があれば、誰かに想いを描き 伝えることができる。

詩人なら、歌者なら、愛する気持ちをメロに乗せ、キミに届けと歌うことができる。

いちばん最後に現れ、いちばん最初に出て行く、心に金庫しか持たぬ、嫉妬しか語らぬ者が知ったような口をきき、芸術家を気取るのは、

その虚無の心音を、孤独な自分がいちばん恥じているから。

俺は心の壁に、現実と見間違うばかりの詞と調を描く。

本性がよく聴きとれる様に、耳以外の全部を心の詩で埋めて、お前の嘘と偽りを裸の身体中に記す。


決してそちら傍に連れて逝かれぬよう…


気配を消し、声を押し殺して。蛇皮を抱えて。
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


※合わせて読もう。

トゥルトゥルした色鉛筆画
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51732184.html

失踪?淀屋橋ゴッホ
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51715499.html

『ドリアン・グレイの肖像』のリアルなやつ
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51700568.html