こないだチロっと愚痴った、今月どーしても劇場で観たかった映画、つーのがこちら、
{(-_-)}
『『3D飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲』(Texas Chainsaw 3D、2013・米)。
(°_°)
image
※俺 私物、パンフレット。

レザーフェイス"一家"の逆襲…"一家"て…
{(-_-)}

単館上映だったらしく、俺がやってるのを知った時はもう今年11月のDVD発売告知の後…
(T ^ T)

くっそー!!最近は映画秘宝すら買わなくなって何も情報知らんからなあ…
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
image
※パンフより、

ま、でもDVD出るし、焦らんといこう、焦らんと。
(^^;;
パンフによるとどうやら、本作は1作目の正当な続編、ということらしい…
!(◎_◎;)

全シリーズからの、故人を除く歴代の偉人!達も再登場だったり 新たな役だったりで出演してるとかで、ファンにはたまらないご褒美ムービーでもあるらしく、これは何としても観なくちゃ、と思ってた俺だったんだけれども…
(*^o^*)
image
※俺 私物。(マクファーレントイズ、レザーフェイス1作目フィギュア)

俺がどんだけこのレザーフェイスを好きか、3度の飯を普通に食べるくらいに適当に大好き、なんだけどね…
(*^◯^*)
image
※パンフより、

昔。獲物を逃したいらだちをぶつけるかのように、夕陽を浴びてチェーンソーを振り回すレザーフェイス。

その"獲物"となるはずだった女性がテキサス州ニュートの保安官事務所へ駆け込んだことで、レザーフェイスとその家族ソーヤー一家の凶行が白日の下にさらされた。

血気盛んな男バートをはじめとするニュートの街の男たちは暴徒と化してソーヤー一家に押しかけ、火を放つ。

ソーヤー一家の人々は焼死したかに思われた。

子宝に恵まれない夫婦によって、その場から連れ去られた赤子を除いて…。

と、なんかここまで、エルム街のフレディの話しと一緒やん?
(T ^ T)

現代。大人に成長した、その赤子ヘザーはスーパーの精肉店で働いていた。

そんな彼女の元に届いた一通の書類。そこには祖母ヴァーナー・カーソンが世を去り、唯一の親族である彼女が遺産相続人であると記されていた。

自分が養子であったことを知ったヘザーには、自身のルーツを探る好奇心を抑えることができなかった。

育ての親が止めるのも聞かず、彼女は恋人のライアンや、ケニーとニッキの友人カップルとともに車で出発。途中、ヒッチハイカーの青年ダリルを拾い、一行はニュートの町へと向かった。

ハロウィンの日、現地で弁護士から祖母の指針と屋敷の鍵を受け取ったヘザーは、譲り受けた屋敷が大邸宅であることに驚く。
(中略)
ヘザーは若く親切な警察官カールに話しかけられ、ときめきを覚えるが、(中略) ヘザーがソーヤー一家の末裔と知り、バートは内心、落ち着きを失っていた。

…でこの赤ん坊が成長して、って件り、ハロウィンのマイケルが、妹ローリーを、一族の血を追う話と一緒?

ハロウィンのマイケル化したレザーフェイスってどうなのよ?
(T ^ T)
image
※パンフより、

画像左、がヘザー(たぶん)。真ん中、飛び出すポップアップになってんのがレザーフェイス。なかなか遊び心のあるパンフ。
(O_O)

その頃、こそ泥の本性をあらわにしたダリルは屋敷内の金目の物を物色し、キッチンの隠し扉から続く地下室の存在に気付く。

足を踏み入れると、そこには何とレザーフェイスが!

祖母に保護されていた彼は、ここで人知れず生き続けていたのだ。
(後略)
※あらすじ 文章 パンフレットより抜粋、引用。

image
※パンフより、

昨今、フレディ、ジェイソン、マイケル、そしてこの"悪魔のいけにえ"なんかの骨子みたいな部分が、越境 融合、しちゃってる場面に数多く出くわすなあ、と思ってるのは俺だけ?

なんかどっかで観たことあるな?みたいなさ、
(~_~;)

オマージュって云ってしまえばそれまでなんだけど、
結局どっか独創性に欠ける、原作レイプ、的なことになっててガッカリ、てことが近年 増えたなあ、と俺は感じてんだけど、皆様はどー思ってんだろ?
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

名作、傑作、と呼ばれる作品にはさ、何処にもない、誰でもない、があるからこそ唯一無二、永遠、なんだけどな…
(*^o^*)

パンフ見た限りでは、ちょっと不安な今回のこの新作『3D飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲』、でしたでしょうか?…
(^^;;

※パンフレットより画像引用。
(Image, from my own personal belongings)


※合わせて読もう。

リメイク版『死霊のはらわた』が観たい
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51721703.html

小説版『死霊のはらわた』('13)を読む
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51721984.html

ヘル・レイザー・日本語吹替版、キングレコード DVD&BD
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51621840.html

ハロウィン・日本語吹き替え版
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51628132.html

エルム街の悪夢 BD 吹替版 (加筆しました)
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51631882.html

【ハロウィンExtended Edition】 日本語吹替版 JVD
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51647282.html

『悪魔の植物人間』('74/英) 日本語吹替版 DVD
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51650033.html

再録・画像あり『デモンズ』日本語吹き替え版 (地上波/TV)
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51633115.html

再録・画像あり『エクスタミネーター('80/米) 』
THE EXTERMINATOR・日本語吹替版
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51655630.html

再録・画像あり『バタリアン』日本語吹き替え(地上波/TV)
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51632622.html

【完全版】ゾンビ映画ベスト13くらい、後編
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51712424.html

再録・ナイト・オブ・ザ・リビングデッド的、バレンタインの過ごし方【完全版】ゾンビ映画ベスト13くらい
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51711548.html

俺なり鑑賞レビュー 吹替映画ΑBD】『死霊のしたたり』('85・米)
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51718614.html

俺なり鑑賞レビュー 吹替映画А撻譽鵐織襦曠爛デ人間2
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51721307.html