アメリカの野生生物保護区でかつて飼育下にあったという ”ダウン症” のホワイトタイガー、「ケニー(Kenny) 」くんの写真(後略)。
b5e047dd.jpg
http://www.po-kaki-to.com/lite/archives/6563279.html

※ブログ記事より抜粋、引用。


小3の一、二学期間だけ通った学校でさ、ヒコ君(あだ名) ともう一人とよく3人で過ごしたよ。
^_^

ヒコ君もこうしたケニーみたいな子で、俺はいまでもしっかり顔を覚えてるよ、

気の優しい…どちらかと云えば、俺のが莫迦ばっかやってるクソガキで、彼はいつもおとなしかった。

たまにヒコ君のことを今でも夢に見るよ、あの頃の俺はいちばん荒れてたから、あまり俺に心を開いてはくれなくて…
(u_u)

自分のことだけで精一杯なのは俺で、助けて欲しい、誰かここから連れ出してくれ、といつも足掻いてたのは俺の方、

ヒコ君は今でも元気だろうか?

あまり友達に成れずに俺は転校で、ずっと消えない、忘れない存在の1人、

もっと仲良くすれば好かった。


もうあの頃へは戻りたくとも戻れないんだな…
(^_^)