飛ばし読んでて ネットのこーいうので初めて背筋がぞぞーっとしてるわ、
(e_e)

なんかのスレ記事みたいなんだけどぉ…
(-。-;

釣りなら天才。(@_@) 読んでてとっさにあれ思い出した。

【ヴォイニッチ写本】てやつ。いちばん最後に画像upっといた。


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/20(水) 00:56:34.15 ID:Aa9W02/60

誰か聞いてくれ

>>1
代行あり

いやまじなんだ、今日バイトの面接帰りに突然気持ち悪くなって、気がついたら景色とかはこっちと同じなんだが全く文字とか言葉が違うように見えるというか聞こえる場所にいた

話していいか?

自分の中で整理したいから勝手に書く

今日(厳密に言うと昨日)の18時ごろ、バイトの面接が終わって地元のバス停を降りていつもどおり家に向かってたんだ。

地元は桜がもう咲いている場所が多くて、iphoneでちょっと撮影していこうかなーと思って少し大通りから横道にそれた場所にある亀の子様って祠?がある近くの桜に向かった

その桜はかなり大きくて、地元でも有名な桜だった。

俺はそのさくらの下でiphoneを構えて写真を撮ろうとしたんだが、瞬間なんとも言えない気持ち悪さと目眩が襲ってきて、その場に座り込んだ。

なんというか、今まで経験したことないような貧血とはちがったかんじ。

あ、これは救急車呼ばなきゃだめかな、とか思いながらとりあえず吐き気や目眩が収まるまで座り込んだ。

もう頭の中身がこねくり回されてるような気持ち悪さで声も出ずに、ただひたすら耐えるしかなかった。

で、何分たったかわからんがやっと落ち着いてきたので顔をあげた。

そんで、とりあえず近くの人に話を聞こうと思った。

観光地だからか人はそれなりにいて、近づいたんだが、その人たちの言葉もおかしかった。

全く聞いたことないような、発音は日本語なんだが理解できない言葉。

俺はこの人たちに話しかけちゃいけないんだと咄嗟に判断してその場から離れた。

冷静に考えてもなにがなんだかわからなかった。

気絶して夢でも見てるんだと思うようにしたかったけど、あまりにもリアルすぎてそうとも思えず、とりあえずどうしようか悩んだ挙句、家に電話してみた。

コールは鳴ったけど誰もでず、家に向かいながら母親にメールをうってみる事にした。

内容はほんと完結にいま電話とれますか?ってかこうとしたけどテンパリすぎて変な文章おくっちゃった

メールの内容のこっててSSあるけど晒していいか

そしたらなんてか、何か変なんだよ。空気というか、感じるものが何か違う。

甘ったるい?暖かすぎる?感じ。すごい嫌な感じ。

俺はその時まだちょっと体調が安定してないんだな、でも歩けるしこのまま家に帰って母親に相談しよう、と思って立ち上がり、iphoneで時間を確認してから家に帰ろうとした。

で、少し歩きだしてから異変に気づいた。

文字がおかしいんだ、いつも近くにある「クレール」ってパン屋の看板がよくわからん漢字とひらがなが混ざったようなものになってる。

ほかもそう、近くの看板屋表札や全てが中国みたいな、中国語とも違う千と千尋とかであったような漢字とカタカナとひらがなを混ぜ合わせたみたいなものになってる。

意味がわからなかった。

このメールが来て怖くなった俺は家にも帰れなくなり、本気で頭をかかえた。

誰かに話しかけてみるべきかどうか迷い、商店街をすぎた先に交番があるのを思い出して、ダメ元で行ってみようと思ったので商店街のほうへ向かった。

まあもう交番にいっても同じなのはわかると思うんだが、完全にパニックになっていて、考えられる事といったらそれしかなかった。

あとしきりにiphoneに対して母親からの着信が入った。怖かったから出れなかった。

商店街も全く同じ光景だった。意味のわからん文字列が看板に書かれている。

風景は何度も見慣れた商店街のソレなのに、文字がかわるだけでここまで不気味になるんだなって感じだった。

ちょっと怖かったけど2chのネタになる的な気持ちで写真をとりまくった。

で、母親にメールを送ったんだが、すぐに帰ってきた。

よかった、これで助かる、と確証もないのに安堵してたが、メールの内容見て安堵もふっとんだ。

文字が周りの看板と同じように意味わからん感じになってた。漢字とひらがなとか組み合わせた。

俺はもう気が遠のきそうになりながら、日本語でなにをいってるんだと返信したけど、それに帰ってきたメールも同じように理解不能な文字列だった。

俺は怖くなって親に本当にやめて、家にかえる!みたいなメールを送ったら、意味不明な文字列がまた帰ってきた。

なんか物凄く怒ってるようだった。

文字でうつのアレだからメール晒したいけどどこかおすすめのうpロダある?

写真みすってる、ちょっとまってくれ・・・

http://imgur.com/OED5Q4N&2lXsSF5&dKvqSD6
814f6ef8.jpg

見れるかよかった

で、続きがこれ

http://imgur.com/4arRe9U
a296c30e.jpg

これ以降怖くなって返信してない

続けるわ

で、商店街を抜けて交番が見えた。交番を覗き込むと垂れ幕がかかっていて、また見慣れない文字が羅列されてた。

ただ、垂れ幕は緑で形は前にも見たことがあったことから、俺はそこに「パトロール中」と書かれているんだなと推測した。

中には電話が置いてあって、この電話をとれば本部?と電話がつながるはずだ。

俺は恐る恐る交番の中に入って、受話器を手にとった。

できれば俺が慣れ親しんだ日本語が受話器の向こうから聞こえてきたらいいなと思った。

でもちがった。男の声で今までテレビでもどこでも聞いたことのないような言い回しの言葉が受話器から聞こえてきた。

俺はなんかもうイライラして「あの!!意味がわからないんですけど!!」って大声で言った。

すると受話器の向こうの声が一気に押し黙った。10〜20秒ぐらいだまったままだったけど、よく耳をすませばボソボソ何か聞こえる。

電話から離れて何か会議している?嫌な予感がする。

もう電話を切ろうかと思った瞬間、受話器の向こうから声がした。

物凄く、ずぶとい男の声で、なんというかアメリカ人がなれない日本語を話すようなかんじで

「そこ  から  うご か ない で。 くだ さい」

一文字一文字をゆっくり区切りながら、俺の慣れ親しんだ日本語が聞こえた。

でも何か違う、怖い。 ここにいちゃいけない。 俺はそう思って電話をガチャきりして交番から飛び出た。

しばらくすると(*声と) 同じような年配の男の人がやってきた。険しい顔をしてた。

すると俺に対してゆっくりした口調で「日本語で」話しかけた

「どこ から きまし たか?」

「どのくらい の じかん に きましたか?」

どこからきました、って同じ日本からだよって思ったけど、文字とか言語がおかしくなった時の事だなと思って

「(指差しながら)そこの角をまがった桜の下で気持ち悪くなって、30分ぐらい前に変になった」とゆっくり答えた。

するとその男は少し考えるふうな動作をして、老夫婦に対して俺にはわからない言語で何かをいった。

老夫婦は心配そうに頷いてその場をあとにした。

俺は男に連れられて近くのタクシーがよく止まっている場所にあるベンチに座らされた。

すると男は俺に対して説明を始めた。

混乱してたしあまり正確にかけないけど、思い出せることを書いていくわ。

まず、今俺がいるのは平行世界?のようなものだということで、全く同じような地形があり、同じような人間が住んでいるらしい。

で、その平行世界の人間は俺らの世界があることをしっていて、 >>76 がいってた通り。

こっちの世界にコンタクトを取り、干渉をしようとしているらしい。

そのことはみんな知っている。

で、繋がる場所?みたいなのを様々な場所で試しているから俺らの世界から間違えてこっちに来ちゃう人も多いらしい。

少し前まではそういう人間は途中でひっかかって係員?に返されたようだけど、最近はこっちまできちゃうようだ。

で、きちゃった人間はちゃんと帰していたんだけど、最近は何かが進む、よくわからんけどこっちの世界に対する行動が進んでいるらしくて帰すわけにはいかなくなったと。

で、警察があのまま来ていたら君は二度と元の世界に戻れなかっただろうと。

全く信じられないが、男は大真面目にこういった話をした

平行世界を維持するためのはざま?みたいなのがあって、そこを管理というか警備するためのシステムみたいなものらしい。

で、帰りたいよな?みたいなことを言われたから帰りたい!って必死で答えた。

そしたら男は「じゃあ きみがおかしくなった ばしょまで いってください」 とゆっくりした口調で言ってきた

俺はその男を連れて、気分が悪くなってこの変な世界に飛ばされた?であろう亀の子様という祠がある近くの桜のそばまできた。

男は「おなじ ばしょに いってください きもちわるいでしょうけど がまんしてください」と言った

俺は戻れるんだったら気持ち悪くてもなんでもいいと思い、さっさと同じ場所、自分がiphoneを持って立った場所をうろうろした。

と、とたんに大きな目眩がしてとんでもない吐き気に見舞われた。あの時と同じだ。これで帰れるのかと思い、ぐるぐる回る視界を必死に耐えて地面に座り込んだ

とにかく怖かった、早く家に帰りたかった、ここで死ぬのかとも思った。夢なら覚めてほしかった。

で、ひたすら走って息切れして、桜道って俺が気を失ったさくらの傍にある道のバス亭でへたり込んだ。

家に帰ってみるか?そうすれば夢から覚めるのでは?そう考えもしたけどカラダは動かなかった。

するとカメラを首から下げた老夫婦が近づいてきて、話しかけてきた。無論言葉はわからない。

ただ、顔面蒼白で突っ伏してる俺を心配してくれてるのだろう、というのはわかった。

この人たちなら大丈夫か・・・?と思い、俺は思い切って日本語で話しかけた。

「すみません、言葉がわからないんです」 「ここはなんですか」

老夫婦は驚いた顔でお互い顔を見合わせた。するとすぐに手で「ここにいろ」みたいなポーズをとった。

そして女性のほうが携帯をだしてどこかに連絡し始めた。

俺は逃げた方がいいんじゃないかと思ったけど、もう体力も残っておらず、その場から動かないでいた。

で、数分たった。頭のくらくらは収まって、元の場所に帰れたのか!と思い顔をあげた。

そしたら目の前に悲しげな顔をした男がいた。嘘だろ?戻れなかった?

俺はもう二度と戻れないんだとなぜか実感して男につめよった

男は慌てて「おちついて ください おかしい とじられた?」 と言い出した 閉じられたもなにも俺は帰れないのかどうすればいいのかが知りたくて男に問い詰めまくった

どうすればいいのか、助けてくれ、お願いします と

男はずっと一人でブツブツ言っていたけど、やがて俺の顔をみて、車をとってくるから、ここにいてくれ みたいなことをいって足早にその場を去った。

俺は一人取り残されて泣いた。もう二度と戻れないのか、これは夢じゃないのか、母親に会いたい、今から家に帰れば助かるんじゃないのか。

自分でまたさくらの場所に座り込んでも見た。同じようにとてつもなく気持ち悪くなり、今度こそ戻れる!!と思ったけど、気持ち悪さがなくなってきて顔をあげても何も変わらなかった。

釣りだとおもうかもしれんがまじで釣りじゃないんだ

で、数分後男が車にのってきた。車自体はほんとにこっちにあるもんと何も変わらない。

俺に乗れといってきて、俺は助手席に乗った。

男は車を出しながら話しだした

「いまから すこしちがう ばしょに むかう。 あまりかおをださないで」

俺は「はい」とだけ返事をした 何が違うのかもうわからなかったけどとにかく帰りたくてどうしようもなかった。

途中俺がかけこんだ交番を通ったら、何台ものパトカーとすごい怖い表情をしてウロウロする警察官が何人もいた。怖かった。

俺はあの場所にいたらどうなってたんだろう。

少しして、山手警察って地元のでかい警察の前あたりをすぎ、そのまま直進してトンネルに入るころ男が 「いどう するから そとをみないように」 と言った、

次の瞬間車の窓ガラスがいきなりホワイトアウトした。外を見るなって何もみえねーじゃん

ホワイトアウトしてる最中、車が走ってるというか浮遊している感じだった。男はシフトレバーを何かガチャガチャずっといじっていた。

んで、車がどこかについたようでドアが開き、男に言われて俺は降りた。

降りてびっくりした。俺が知っている場所から数分しか走って(途中ホワイトアウトしたが)ない感覚なのに、全く違う変な都市についていた。

男が先にズンズンすすむから、俺は写真を数枚撮ってから追いかけた。

http://imgur.com/USLRPt0
765ce8bb.jpg

ここ。

青いんだよ、めっちゃ。もうなんか経験した事がないような青さ。

意味がわからんかった、いや綺麗だったけど。頭がおかしくなりそうだった。

最後に言うけど文字とか、何かがうつってる写真全部消されたんだ

で、そこから遠ざかるように進んだ。ここでも写真とった。

http://imgur.com/KvnSMeM
b648cf44.jpg

橋があってりょうはしが光ってて、うわ綺麗だな・・とか思ってた。未来都市みたいだとも感じた。

男はどんどん先にいくけど俺はもうちょっとこのあたりをみたいなと思ったりもした。

そこから下に降りると、先ほどとは全くちがくて真っ暗な世界が広がってた。一寸先も見えないような暗闇。怖かった。

男は「もうすぐ かえれるから いそいで」 と急かすように先を急ぐ。

俺はもうちょっとこのへんうろつきたいなとかちょっと思ってしまっていたが、やはり恐怖と帰りたさはあったのでおとなしく従い男のあとについてった。

そしたら突然目の前に変な門?が現れた。気色悪い門。撮った。ちなみに男にバレないようiphoneの下のおとでるとこ抑えながらこっそり撮った。

http://imgur.com/7KIk7nL
6c21ecb7.jpg

で、その門をくぐったら噴水があった。

男は「ここにたって」と言ってきて俺は気味悪いながらも男が言う通りの場所に立った。

なんだか見たこともない植物が地面にまであって、踏むとグジャリグジャリと音をたてて気持ち悪い

こういう植物苦手だから俺は泣きそうになってた。

すると男が「もちものを ぜんぶ だして」 と言って手を差し出してきた。 

は?没収すんの?と思ったけど男が険しい顔になってきたからおとなしく出した。

iphone、財布、鞄、スイカ、家の鍵。 男は迷わずiphoneをいじりだした。

そして数分いじって俺に突き返してきてこういった

「なにも ださない、このなかのものは ださないで。 これをやくそくしてくれるならかえせる。」

意味がわからなかった。 男はずっと まだ知るべきものだけはある、ほかはない。だけれど自分以外には出さないで。 みたいに言い続けた。

きっとこうして他の画像を2chにあげてるのがダメってことなんじゃないかなって思う。しらんが。あげるわそんなん。

で、俺は早く帰りたかったから はい!はい!と必死で頷いた。 男も頷き返し、俺に全ての所持品を返却した。

男は「めをつぶって なにがあってもあけないで」 と言った

俺は言うとおりに目をつぶった。 

数秒後また突然の目眩、気持ち悪さ、吐き気が全て同時に襲ってきた

気持ち悪さってより俺はこれで帰れるって嬉しさのほうがあった。 

目をあけないで、ずっと視界が回り続けるのに耐えてた。途中倒れそうになったら男が「たおれない そのまま!!!」ってめっちゃ叫ぶ声がきこえてふんばった 帰りたかった。その一心で。

するとなんだか体が浮く感じがして、少し楽になって眠くなってきた。 

あ、帰れると直感で思った。

頭の中に何故か俺が最初この変な場所にきたきっかけになったようなさくらの風景が浮かんだ。

次の瞬間男のこえがはっきり聞こえた  

「きみたちぜんぶに あやまらなければならない」 

意味がわからなかった なんか怖かった、すると目の前が一瞬すごく光った。

目をあけたら桜の目の前にいた。時間は19時近く、俺はとにかく必死で大通りに出て周りを見た。

見知った日本語が並ぶ元の街だった。本当に帰って来れた。

少し怖さもあったけど家に帰るといつもどおりの母親がいた。18時すぎに帰るといったのに遅いと怒られた。

なんだか一気に解き放たれて泣いちまった。

夢だったのか何かしらないけど、とりあえずスレを建てようと思った。 

とりあえずここまで

母親のiphoneみせてもらったけど、変な出来事がおこってる間にあった会話は全く記録されてなかった

とりあえず画像

橋2枚目
http://imgur.com/1iLof7f
f2c0e022.jpg

光る橋をわたりおわって下に降りる前、少し広めの場所から右側をみたらこうなってた

集落?橋を降りた瞬間木とかも見えない真っ暗闇だった。
http://imgur.com/uBvBznv
c1fc1eac.jpg

謎。

ちょっと前にみんながいってくれた似たような話っての読んでくる

質問があれば答える
(中略)

まだ知るべきものだけはある、ほかはない。だけれど自分以外には出さないで。 

っていうのが気になったんだ、こういう感じのこと言われたんだが、まだ知るべきものだけはあるっていうのが残った画像なの?

自分以外には出さないでってのはもろにやぶった

さっきいってたうpロダにあげてみるまってて

さっきから0xx0028100で電話かかってきまくっててこわいwwwww


でるわ








350 :1:2013/03/20(水) 03:36:35.13 ID:TFNYuCiK0
すみません、これらのデコレーションは全て嘘です。

お騒がせして申し訳ありませんでした。すみませんでした。

お疲れ様でした。、一種の気の迷いです。デコレーション。ありがとうございました、おやすみなさい。

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/20(水) 03:40:03.73 ID:jwrZUr2p0
釣りなら釣りって言えよ
なんだよデコレーションって

デコレーションではなく文字列です

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/20(水) 03:41:32.32 ID:ilHa9uKh0
なんだこれ

>>384
文字列です、ごいめん
>>385
文字列です、もうおそいです、
>>386
わかる
>>387
この言葉のデコレーションは違います。、文字列です。
>>388
わかる、ごめんなさい、あやまります
>>389
文字列です、。
>>390
わかる、おそかったです、すべてにごめんなさい
>>391
おやすみかよう
>>392
わかる、ごめんなさい、文字列はミスです

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/20(水) 03:45:40.32 ID:dv4+tZkq0
こえーよ

ちがうか

横浜市中区本牧三ノ谷、横浜市中区本牧三ノ谷が宣伝したかっただけ。

>>1です。夜遅いからみんな寝ましょう。実際になにもあるわけじゃないです。花見ならまだ咲いてないからほかへいけ!!!

大井町公園じゃなくてんもいいがさんの他には何もないぞ。三の谷な。もう文字を正すのもめんどくさいな。

明日休みだしなみんなそうだろwwwwでももう4時になる刻ノ宮だぞwwww
よくないぞwww みんな花見するか?www主催してやるが幹事は木に登らないぞww雑談場所にしようここは。ちょうどいいだろwww

521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/20(水) 03:57:43.60 ID:pcQ/B4hj0
>>512
怖すぎワロエナイ

でも楽しいキタ━(゚∀゚)━!!!!
みんなではしゃぐ場所にしないか??・wwwwwwwwwwwww

ノってきたなwwwでもまだ夜おそいし、はやいかww

4時だからなー雑談場所にしては遅すぎるか?お酒をのもう><;;酒のめばこの遊ぶも一層盛り上がるって

もう4時過ぎたから寒い。こえーよもうww

この時間になって呼ばれるとかもうキタキタキタ、マジでこえーよwwこの話題は終わりでいいか寝るは、頑張ってる文章だからなw

592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/20(水) 04:07:03.06 ID:hn4wjFZmO
本当に寒気してるの俺だけ?


http://www.news30over.com/lite/archives/6989086.html?p=2

※ブログ記事より抜粋、引用。



ね、釣りでも創作でもなんでもいーから、一瞬ものごっつ怖い、とか思ったよ、

俺が、自分の感想 入れて何度かlog.をバックアップしたんだけどさ、

絵文字の(@_@)が、(-。-;に何故だか変わってるわ、

「こーして」、が→「かおーしとい」、とかに何もしてないのに変わってるわ、で 記事にしてるだけでもちょっとサブ気がしたよ、いやマジ。

で、冒頭でチラッと書いた、ヴォイニッチ手稿なんだけど、


出典blogimg.goo.ne.jp ヴォイニッチ手稿

暗号とおぼしき未知の文字で記され、多数の彩色挿し絵が付いた230ページほどの古文書。

暗号が解読できないので、何語で書かれているのか、内容が何なのか不明である。

また、多数の挿し絵も本文とは無関係であるとの説もある
8899d45c.jpg
http://matome.naver.jp/m/odai/2133563456252531201?page=2
f69800c2.jpg
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%82%A4%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%81%E6%89%8B%E7%A8%BF
ヴォイニッチ手稿(ヴォイニッチしゅこう、ヴォイニッチ写本、ヴォイニック写本、英語: Voynich Manuscript)とは、暗号とおぼしき未知の文字で記され、多数の彩色挿し絵が付いた230ページほどの古文書。暗号が解読できないので、何語で書かれているのか、内容が何なのか不明である。

また、多数の挿し絵も本文とは無関係であるとの説もある。

作成時期は14世紀から16世紀頃と考えられている。

2011年にアリゾナ大学で行われた放射性炭素年代測定により、使用されている羊皮紙は1404年から1438年に作られたと判明した。

だが執筆時期はさらに後年の可能性がある。

手稿の名称は発見者であるポーランド系アメリカ人の古書商、ウィルフリッド・ヴォイニッチ(en)にちなむ。

彼は1912年に、イタリア・ローマ近郊のモンドラゴーネ寺院で同書を発見した。

現在はイェール大学付属バイネキー稀書手稿ライブラリが所蔵する。

※Wikipediaより


これを思ったよ。(~_~;)

この本て、もしかしたらその並行世界から持ち出された本か、もしくはそれの写本なんと違うか?ってね。


※合わせて読もう。


『スレンダーマン』現る!!
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51701431.html

こ、こ、これは?ゴドラ?デスレム?謎の生命体現る
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51710746.html

【増補版・未確認動物UMA大全 /'12、学研】並木伸一郎 著 (カリフォルニア・グリズリーなし) &中居くんの番組『モノス』発見か?!
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51649090.html

アイスランドの『ラガーフロットワーム』を見た!!
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51679811.html

バハモンドオウギハクジラ発見!!
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51697762.html

謎の巨大魚、Albinoスズメ、大連湾の漂着UMA
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51701665.html

奄美に漂着のUMA『ニンゲン』
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51717877.html

シーモンスター打ち上げらる!!
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51721694.html

UMA?スッポンに似た巨大生物
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51721929.html