iPadにDVDドライブ付いてたら好かったのに…
(T ^ T)

最近は殆ど映画ご無沙汰です。テレビも殆ど観ないし、映画館なんて全然行かなくなった。
(ーー;)

頸腰痛いねん。(-。-;

てな始まりで『俺的『映画ベスト13くらい』(ゾンビ) を発表した結果 (後編)』でございます。
m(__)m


RONIN 坂本龍馬
a8d3bf90.jpg
http://www.aruaruvideo.com/detail/G54758.html
これが俺、高野十座の邦画ランキングNo.1作品。

基本、俺が所持してるメディアでlogるので、これはVHS。DVDまだ買えてない。
(T ^ T)

「高杉ぃーっ!!ワシら何も、長州が為に討幕やっちゅーがないぜよぉーっ!!」
7c148ced.jpg
http://minkara.carview.co.jp/smart/userid/164151/blog/16405262/
ストーリーはね、第二次長州征伐における小倉口の戦いを描いた映画なんだけど、武田・坂本龍馬の物語り、としか云えようがないな?

「ゴメンね、ゴメンね…」
c640dbeb.jpg
http://www.vemuv.com/v=Be0NnbomorM
スケベで、涙もろくて激情型で、強くもなければほんっと不細工な、侍 つーより商人(あきんど)で…

だけど、日本人の坂本龍馬は、坂本龍馬はこれじゃなきゃウソ、って思わせる、

温かな、豊かな心の音を持つ、最高の坂本龍馬映画がこれ。…だと俺は思う。
(^_^)

向日葵?タンポポ?の花びらと、若い命が散る戦場…
6db509b0.jpg
http://acting.jp/wordpress/2013/02/02/05131553.htm
敗戦の亡骸の中を駆け降り、これ以上の戦を停めようとする屈指の名シーン。

この場面、台詞は全てアドリブだったんじゃないか?と思わせる迫真の演技…
66b75d05.jpg
http://s.webry.info/sp/rocky-rocky.at.webry.info/201011/article_33.html

「ワシら浪人者じゃけのぉ、欲しいモノがあったら、この手で何でも手に入れねばならん…」
680112f5.jpg
http://blog.goo.ne.jp/stardustkid0627/e/98a64175f8044348a4344ff8f1fc8869

「高杉を呼んぢ来い、西郷を呼んぢ来い、坂本龍馬が話したいことがあるっちゅんじゃ」
b5734ce3.jpg
http://d.hatena.ne.jp/shioshiohida/touch/20100324/1269360362

この映画を観て、涙溢れて画面の滲まない日本人は、…きっといない。
。・゜・(ノД`)・゜・。

稲村ジェーン
adc232ca.jpg
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/B00005GZ3D/ref=mw_dp_img?is=l
この【稲村ジェーン】、俺はマジ好き。サーファー成ろうかな?とか思ったかんね、ウソ。
(e_e)

邦画で唯一、映画と音楽が完全に溶け合った映画。再評価されるべき。
=(^.^)=

「稲村ジェーン」…それは20年に一度、巨大台風によって稲村に押し寄せる幻の大波のこと。

この伝説が、もはや往年のサーファー達の昔話くらいにしか受け止められなくなっていたある年の夏…。

退屈な日常に物足りなさを感じつつも、それでもなんとなく日々を過ごしつつあったサーファーのヒロシ、そしてラテンバンドのリーダー・マサシは、不思議な魅力を持つ波子との出会いをきっかけに、退屈さの中にも何かしらの『素敵さ』を刹那にでも感じ始めていた。

しかし日常は、あくまでも現実の「いま」を強要する。彼らにとって、今年の夏がこれまでと何ら変わらぬ退屈なもので終わりを迎えようとしていたその時、稲村に巨大台風が接近しつつあった…。(Wikipediaより)

評価は散々だね?なんでだろ?お笑い界の大御所の初っ端の酷評がそう印象づけてるんだと思うけど、絶対それ違うから。ただの嫉妬。
(-。-;

「暑かったけどぉ…短かったよね、夏…」
fa88b478.jpg
http://costello.exblog.jp/10991855/
「暑かったけどよぉ…短かったよな、夏…」
bcc053da.jpg
http://gekipls.web.fc2.com/inamuraj.htm

桑田佳祐氏の、バーでのライブで客席が一体となって、テーブル叩いて盛り上がるシーン…
4ea1380c.jpg
http://d.hatena.ne.jp/video/youtube/e_4IVZBIQpQ

主人が病気療養中で、主人公が任されてる骨董屋に、米兵が片言の日本語で「オレ、ヴェトナム行くから…」つって、その時代では珍しかったサーフボードを売りにくるシーン…

伊武雅刀が、"湘南"、と言う若いサーファーに「ここは稲村…稲村ヶ崎」と云うシーン…

尾美としのりが、波子(清水美砂)の胸を鷲掴みしてビンタされた後のあの見事な顔!!

マサシ(金山一彦)が、車の中で「俺ぁ…自慢じゃねーけどぉ…免許が無ぇんだよ…」と放心状態でのたまうシーン…

スクリーン一面の風車が、風に吹かれクルクル回ってるワンシーン!!

その他、数えあげたらキリが無い、何度繰り返し観たことか!!

初見の時、全部のシーン、場面が光りに光ってて、音楽と完全に溶け合ってて、俺はこりゃマジすげ〜!!って思ったよ、
!(◎_◎;)
ffee24c5.jpg
※インターネットより

この映画、きっと、海とか音楽とか愛してる人には絶対に伝わると思うんだけどな…
(=^ェ^=)

タイヨウのうた
da49ecc0.jpg
http://movie.goo.ne.jp/sp/movies/MOVCSTD8887/index.html
レンタルだからパケ写は無し。DVD欲しいんだけどな、
近年観た邦画ではNo.1だわ、花田少年記入ってたけど。
969b279f.jpg
http://movie.goo.ne.jp/sp/movies/MOVCSTD8887/index.html
YUIちゃんでしょう?尽きる。


海辺の町に暮らす雨音薫は太陽の光にあたれないXP(色素性乾皮症)という病気を抱えている。そのために日が暮れると活動をはじめ、日の光が出ている間に眠ると言う通常の人々とは逆の生活を送っていた。

それでも彼女は自分を支えてくれる家族、親友の暖かい絆に支えられ、毎日を楽しく生きていた。 そして、何よりも「音楽」という大切な宝物を持ち、歌う事に生きがいを感じていた。

そんなある日、彼女がいつもの公園でストリートライブをしていると、いつも彼女が家の窓から見ていた一人の少年が偶然にも通りかかる。少年の名は藤代孝治。孝治との出会いで彼女の運命は大きく変わっていく。(Wikipediaより)

好かったよ、真面目に。最初は映画館で観たんだったっけ?
YUIさんの歌も好いし、何しろこの娘がリアルにストリートミュージシャンだ、ってところがこの映画に現実味を持たせてた。
(^o^)

「よし。 」
06b810dd.jpg
http://plaza.rakuten.co.jp/guitargirl/diary/201206070001/
♪かっこよくない優しさがそばにあるから〜♪

太陽が沈んだら、雨音薫はストリートライブしに街に出る。
9788a67f.jpg


彼女は、太陽の光に当たれないから夜だけ…
efb2bd23.jpg


昼間、窓の外に見えるサーフボードを持った男子に初恋…
64a2d921.jpg


ぎこちない恋…彼の為に歌う…
36d1ec27.jpg


ギター 教えて…ジャラーン…
b2ef3014.jpg


夜の遊園地でデート…
16c3153b.jpg


「ねェ!!あたしのこえ、聞こえているよね!!」
985a890d.jpg


「あたし…うたう!」
631bbc8c.jpg

http://matome.naver.jp/m/odai/2126654144833527301

好い映画だよ、歌手に成ろうかな?とか思ったかんね、
(T ^ T)

8540b22a.jpg

3c4b1137.jpg
http://pics.livedoor.com/lite/user/photo?id=1964996&livedoor_id=z844tsco

以上です。もう俺ランキング、13本くらい紹介したかな?
(=^ェ^=)

また需要があればやります。ベスト13くらい。
(^人^)


※合わせて読もう。

再録・ナイト・オブ・ザ・リビングデッド的、バレンタインの過ごし方【完全版】ゾンビ映画ベスト13くらい
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51711548.html

俺的『映画ベスト13くらい』(ゾンビ) を発表した結果 (前編)
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51713135.html

俺的『映画ベスト13くらい』(ゾンビ) を発表した結果 (後編)
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51713351.html

俺的『映画ベスト13くらい』(ゾンビ) を発表した結果 (後編)
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51713585.html

俺的『映画ベスト13くらい』(ゾンビ) を発表した結果 (後編)
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51713971.html