雨上がりに歩いていると、
黒っぽい服装の男が背後から走ってきて
私の斜め掛けしていたバッグの肩ひもを、
ナイフで切って奪っていった。

一瞬の出来事で
あれ?バッグ引っ張られてる?
と思ったときには、もう男は走り出していた
その手に肩ひもをブラブラさせた自分のバッグか有るのを見て
「あっ!ひったくりだ!」と気づいた。

やばい!鍵!携帯!何より今から引き取りに行く
入院していた猫の入院費用(大金)!
と思うと同時にムカー!と怒りが込み上げ
手に持っていた傘を、男の足下に槍投げの様に投げた。
男は足を絡め転倒。
近くのお店の男性が取り押さえてくださった。
すぐに警察が来て、いろいろ聞かれて
何とか時間内に猫を引き取りにいけた。

銀行でお金降ろすの見られていたらしいorz
大金だから、気を付けて身体で隠してたつもりなんだけど
二ヶ月分の入院費&手術費用で、
一度では降ろせなくて二度に分けてたから
ばれたみたいだ。

運動神経0の私が良く、性格に足下をねらえたと思う。


http://blog.livedoor.jp/love120331/lite/archives/23691193.html

※ブログ記事より引用。



前logにも書いた話しに続くものがあって掲載してみたよ、
(^_^)

よかったね、ネコちゃんの入院費用助かって。
(^O^)

猫の神様が護ってくださったんかな?単純?
(*^o^*)

でも、俺も昔不思議なこと云われたことあるよ、俺を直接知らない人に「肩の上に白い猫乗ってる」って。
(^。^)

街歩いてて、対向のお姉さんに、パッと目が合ったかと思ったら、驚き顔で後退りされたり…
(T ^ T)

ね、形だけ、振りだけ、見せかけ、なんて必ず罰が当たるもんな、

でも、心から って人にはこんな奇蹟も起こり得る…
(=^ェ^=)

得難い話でした。なんだか嬉しい…
(^_^)☆
afdfa41f.jpg
※インターネットより


※画像引用。