【偵察機】米空軍が開発中の「昆虫型マイクロドローン」2013年02月21日16:30 科学・宇宙

ここ数年で徐々に注目を集め、世間を騒がせることもある「昆虫型マイクロドローン」

現在、オハイオ州のライト・パターソン空軍基地の航空車両総局は、すでに小さな「昆虫型マイクロドローン」のプロトタイプを開発し、ホバリングできるまでになっている。

さらに爆薬を武装して人も殺せるんだとか。
c14623bf.jpg


http://sublime1223deku.blog111.fc2.com/?no=2275

※ブログ記事より抜粋、引用。


なにこれ?凄くないすか?
!(◎_◎;)

これぞ『電人ザボーガー』ヘリキャットの世界。
faf93af4.jpg
「電人ザボーガー!ヘリキャットだあっ!!」
4d1ca7b8.jpg
http://plaza.rakuten.co.jp/kajun2011/diary/201211020000/

電人ザボーガーの頭の中には、時速100kmで空を飛ぶ、偵察用ヘリ『ヘリキャット』が収納されている。
0206b3ca.jpg
http://blog.livedoor.jp/metalorder-card/lite/archives/51709565.html
3450a17a.jpg
「電人ザボーガーGOっ!!」※インターネットより

…って、ちゃうがな!何をザボーガーに気を取られとん。
(T ^ T)

この小さな蚊みたいなドローンに注目、の話。
(*^o^*)

やっぱあれかな?エネルギーも、液体爆弾も、こんな感じに取り込むのかな…↓
(e_e)
4101460d.jpg
※インターネットより

人類の進歩は凄まじい…(v^_^)v