22c27449.jpg
アルゼンチンで飼われていた、キャプテンと言う名のジャーマン・シェパード。

主人が亡くなった直後から行方不明になったのですが、家族が捜してみると場所も知らないはずのお墓の前にいたのです。

そしてそれから6年経った今も、お墓の前から動こうとはしないそうです。
570af4da.jpg

ミゲル・ガズマンさんは2005年に、まだ子犬だったキャプテンを息子のダミアン君のために飼いました。

しかしながら不幸にもミゲルさんは翌年の2006年に亡くなってしまいます。
1938ae35.jpg
葬式を終えた後、家族はキャプテンの姿がない事に気付き、必死で探しましたが見つけられなかったそうです。
70a8863c.jpg
その後、妻のヴェロニカさんがお墓参りに行くと、そこにキャプテンの姿があったのです。
27ab4f0e.jpg
キャプテンを一度も連れて来たことがない場所だったことから、なぜここが分かったのか不思議に思ったそうです。

7504235f.jpg
その後、ダミアン君とヴェロニカさんが何度も連れて帰りましたが、キャプテンはミゲルさんの墓のそばに戻ってくるそうで、6年経った今も墓地で暮らしています。
bdb54219.jpg

今は墓地の管理人がエサを与えたり予防接種をしてい、昼間は一緒に散歩しているけれど、夜になるとミゲルさんの墓のそばに寄り添って寝ているそうです。


http://blog.livedoor.jp/worldfusigi/lite/


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1353936307/


YouTubeあり

※ニュース記事より引用。




俺は、昔飼ってた『チビ』の件があって(検)、長いこと怖かったんだよ、中型サイズの犬がさ。

でも今は、『迷犬ジャック"バウワウ"入江』、我が家の一員"ジャックさん"と出会えて、この雑種の迷犬が あの時の償いを…『チビ』との償いをさせてくれてる様な気がしてさ…
0789eea4.jpg
「ワホホン…お母さん〜怖いよぉ〜」
4de3f251.jpg
「ワシぁ〜こーしてストレッチぃ〜を毎日かかさんのんじゃあ〜…」

やっぱりさ、何と言おうが、家族の一員だよね。

こいつに出会わなかったら、ずっとずっと…『チビ』を思い出すたび申し訳ない気持ちだったろうな、って…

『ジャック』はもしかしたら『チビ』の生まれ変わりかもしれないし。

だって、ルックスもよく似てるし!!
( ̄(工) ̄) うがっ?

『チビ』は美犬だったから、そんなこと言ったら怒るか…

( ̄(工) ̄) うがっ。
40ec8b8d.jpg
「ワシぁ〜高野の一員じゃけぇ〜果報者じゃ思ちょりますけぇ〜」(by ジャック、♂雑種)
(c)GeorgeRecords


( ̄(工) ̄) じゃあの。