どちらも、俺log検索ワードランク内の、"ジャイアント"と"ヘドラ"から。

1639a125.jpg

《ウエストケンジ・キンゴジぐるみフィギュア》

1500体限定、生地パターン267!、開発期間1年!全高40cm!シリアルNo.0221!

このジャイアントサイズ《布ゴジ》と相対するのは、

14f8b3bc.jpg

《アトリエG-1・ヘドラ リアルソフトビニールキット》(成長期編)

BIGサイズ30cm強!とりあえずパーツを差し込んだだけの状態!成形色はヘドロ色!軟質ソフビのこのヘドロ艶(ツヤ) 感!!

何もせずとも《組み立てヘドラ》雰囲気バッチリ!

戦いの行方は!!(^O^)/

新宿のファンシーショップ以来だわ、こんなでっかいサイズの縫いぐるみを持つ自分…
♪(v^_^)v

細部にわたりこれほど緻密な布モノは見たことなかった。それでいつつこのディフォルメ感、

ゴジラものの傑作だと思う。(俺のは中古品。)
(^ ^)

対するヘドラも、パーツ挿して素組みしただけでこれ程ヘドラヘドラしたソフビフィギュアは他に無いんと違うか?

成形色と艶!もうこのベタツル感だけで思いっきりヘドラだから!(こちらも中古。製作途中のものを譲り受けた。)

ただ、組み立ての手間、そこは面倒なので僅差で《ウエストケンジ・キンゴジぐるみフィギュア》の判定勝ち?

886cde9c.jpg

「アンギャ〜ア〜ア〜ッ!!」