俺の goro's って、フェザーのリングと平打のリングとか…コンチョがグルーっと付いた革のバングル?

後、焦げ茶と、明るい革のショルダー・メディスンバッグ。
(^。^)

そのくらいしかない。
(T ^ T)

前回、実家で弟に見せたら「良さがわからん」とか言われたな…
(。-_-。)

すげーすんだけど、つっても知らんぷり蔵で、なんだ、お前には、革もんはまだ早い、なんて思ったよね…

したら、こないだ話した時には随分と考え変わっててさ「今ならわかるよ」とか言いやがる。

お前にこの革の良さがわかるのかぁ?なんて…
(=^x^=)

二つあるし、一つ奴にいずれ譲ってやるつもりではいたから…それに最近の弟は、本当家族を、他人を思い遣るからね…

今なら、これ下げてても莫迦っぽくは見えないか?
(~_~;)

シンプルでカッコイイんだよ、コンチョひとつも超お高いから、当然それは一つしか付いてないけど、ま、逆にガキっぽくなくていっか!
σ(^_^)

弟さんに譲ってやる?どうしよ…?
( i _ i )

…お前 物の扱い粗いし、ちと不安。
σ(^_^;)

ま、夏までに考えるわ。
(。-_-。)

しっかし、焼き鳥屋がgoro'sとか欲しがるか?一体いつ?どこで?洒落んねん?

まさか!焼き鳥の串入れ とかに使う腹づもりじゃなかろーな?
ε=ε┌(; ̄◇ ̄)┘おいおい。

なんにしても、その物がその人の許に訪れるか否かは、人と同じでその人次第。

自分さえ良きゃイイ、って奴の許には、近いふりして遠い奴ばかりが集まるもんだよ、

何かひとつ起きたら、パァーっと蜘蛛の子を散らしたかの様に消えていなくなる。

なんなら、実はとっくに…しっかり金の事以外は何も期待されてない人だったのかもしれない。

心がそんなだと集まる物も、者もそんなだ。

フェイクだったり嘘だったり、悪銭は身につかない、ってことかな…

本物や、誰もが欲する、そんなモノが見に付く、てのは、それは生き方に正比例なんだろう。

そこ出来てないと、者も物も、あっさり離れてく、知らないうちに、いつのまにか心ごとまるごと奪られてた、なんて事になるんだろうね。

そーいやぁ、猫も犬も、烏骨鶏も、最近じゃ母親よりも 弟を主(あるじ) だと認めてんの感じるもんな、

動物なんていちばん見抜くから、絶対に服従しないし、近づかない。だから番犬は悪人に吠えるんだろ?

でも、弟にはそうじゃないから…

偽物は、ウソは結局いつかはバレ(場離)る。

本物を身に付けるって事は、それだけの日々の生き様を、愛を背負う、という意味なんだろうね…
(^ ^)

でも…俺の宝物のgoro'sが弟の許に行ってしまう、って事は…?
(; ̄ェ ̄)