香川県 小豆島 土庄(とのしょう)町 小海(おみ
)、
人口14824人の街に、ビッグダディ一家は引越したんだね、

去年の10月から整骨院を開業し、
つーかどーやって?結構稼いでんの?凄いね!

愛知 豊田では、3男 8女 13人で暮らしていたのだが、
小豆島へは、2男 7女、11人でお引越し。

次男・熱志と三男・武志は、そのまま奄美残留。

豊田には、
前妻の元に、長男・新志、と長女・愛美。三つ子と、末っ子 紬美。

…つまりは、総勢20人。(^◇^;)

新天地の、
築42年、庭付き二階建て、6Kは、これまでで一番広い家。

破格の値段で手に入れた?って、買ったの?

ダディ、お金持ち。
(*☻-☻*)

「星音(しおん)、宿題か筋トレかどっちかキッチリやれよ!」

四男・源志に脚を抱えられ、腹筋をする 美奈子さんの連れ子、長男・星音。

しかし、ヘラヘラちょっと不謹慎…すると…

「うるせーよ星音!うるさいわ!真剣にやらねーならやめろよ意味ないから!」と、筋トレ語り出すダディ。

清っさんの筋トレ論はどーだっていいんだけども、
どの子も分け隔てなく叱る、その背中、

結構 好きだな…俺は。
(^^)

源志が調子に乗って、サーキット・トレを…

清っさんも調子に乗って数を数え煽る。

1、2、3、4っ!1、2、3、4っ!

その様子を、
破れた障子?の穴に、両手をダラーっと差し込んで、
障子と障子の間に立って、顔だけ出して、ギローっと睨み効かしてる美奈子さん。

そしてその顔は、
やるぞやるぞ…それ以上調子にのんなよ、と無言で言ってる。

で、案の定…ガッシャーン!!

これは源志をノセた清っさんが悪い。
(; ̄ェ ̄)

美奈子さん、ガラスの破片を静かにお掃除。

この人、怒ったらめったくそ怖いけど、普段はこんなにも寡黙なのね、

なんかイイわー!!
( ´ ▽ ` )ノ

義理の大きな娘たちに、
お腹大っきくなって出来ないから、靴下履かせて、とお願いしたり、

母親で、姉妹って感じも好感…。

朝から夫婦2人で畑でタマネギの苗、植えたりもして…

やっぱ新婚だし、18も若い嫁だし、ラブラブ…?かと思いきや…

「ねぇ…謝ってよ、さっきの!(何がケンカの原因かは放送されず)」
「はい、ごめんなさい、すいませんでした」

即行土下座でしのごうとする清っさん。カメラ回ってるし、年上だし…

「はい、これでいい?」

だから、アンタいつも一言余計なんだって…(-。-;

「何 開き直ってんの?」キレる美奈子。
その場からソロ〜っと逃げるカメラ…

「じゃあ どーすんだよ?あ?どーすんだ?

ネット上の自分の評判でも気にしてんのか?それともストレス?
いつになく、珍しく引かないビッグダディ。

「何だ 謝れ謝れって、何でもかんでも謝れ
、謝ればいいのかよ?お?」

世代だねぇ、BE-BOB口調で威嚇する清っさん。(-。-;

そんなんにはぜんぜん動じない美奈子。

「謝るって、気持ちを改めるって、」
「そう言う事だろ?」
「そう言う事でしょ?」

「じゃ、そーなったら言うだろ、
それまで何で待たんで 謝れ!謝れ!謝れ!謝れ!なんだよ」

「改めろ、つってんだよ」
「そんなすぐ出来るわけねーだろ、ボケ」
「すぐやれよ!」「アホか!」
「アホじゃねーよ」
「すぐ出来るわけねーだろうよ!」
「すぐやれよ」
「やれね、つってんだろーよ!!(声大)」
「何で怒鳴られなきゃいけねんだよ!!(美奈子 怒声)」
「お前が怒鳴るからだよ(声小)」
「何でテメーに脚 やられなきゃいけねんだよ!(美奈子ドス声)」

「お前が睨むからだろ(ちょい声大)」
「睨んだら足でやるんだ…」「あぁ」
(どーやら、どっかで、足で美奈子さんを小突いたらしいのが原因?)

「(蔑む感じで)バカじゃないの?…」
「バカじゃねーよ」と清っさん。
「バカだよ」全く引かない美奈子。

「足でこうしてやった(身振りを入れる)だけで、許されるだけ(ちょっと噛む) お前 ありがたいと思えや!」(凄んでみたが意味不明)

と、唐突に美奈子さんの額の辺りに手をやる清っさん、
思いっきり!強烈に 右手でその手を払い除ける美奈子。
「やめて(冷徹に)」
「やめる」
で、即行2秒でその場を去る、林下清志ことビッグダディ。

なんじゃこりゃ?すんげー面白れー!!
^^;

あのさ、この家族を俺が好きなのは、俺んとこにもやっぱ居たわけでさ、

入れ替わり立ち替わり、色んな母親の男。

つまり、昨日まで知らない全然他人だった人を急に、
今日からお父さん、て呼びなさい。みたいなね、

出来るか!!

あの頃の俺が…思春期の子供がいくら歩み寄ろう、
頼ろうとしたところで、

俺の知る限り、
母親の男は皆んな結局は父親になろう、なんて考えてなかったと思うんだよ、

この林下さんとは違って。

まず、自分がいちばんガキなんだから。

あいつらがしたかったのは、家族ごっこ、だよ、
で、欲しかったのは、何でも言うこと聞いてくれる、テメーのママ。

だから途中で飽きたら簡単にポイ するんだよな、
想像してたのとは違ってました。はいさようなら。ってね…

いや、いつでも捨てられるから、
他人のガキなんて、初っから気にもしてなかったんだろ。

ただの 好奇心、だな…

ビッグダディはさ、美奈子さんも、口は悪か
ったりはしてるけど、

しっかりした覚悟と、
その覚悟の分だけ、家族の中に愛情が満ちてると俺は感じるわけ、

逃げも隠れもしませんよ、
だって俺は父親だから、私は母親だから、って…

そんな、単純にして明快な覚悟があるように俺には見えるわけ。

皆んな大人は、結局はテメーの思惑でしか行動せんのじゃないか?

自分のしたいことの為に、他人を、愛情を、利用するんじゃないか?

ガキんころ、俺はいつもそう思って家に入れないで、
暗くなるまで外で時間つぶしてたわけだから

この林下さんご一家を、羨むべく家族として俺がブログに書きたいのは、

…皆様が読みたいのも、

そんなガキだった高野十座の、そーした色んな想いが、

ビッグダディご一家通して、
このブログの中で 見え隠れしてるからなんじゃなかろーかと…


と、場面は変わって12月1日…

…赤ちゃんの名前発表。

今回は美奈子さん主導。"志"も"美"も名前には入れないらしい…

それは、前夫婦の時に決まったルールだから
そりゃ無かった事になるか…

美奈子さんの"美"ではダメだったんか?

で結局、美奈子さんが好んで付ける音楽に関係した名前、にする、と清っさん。

ベタ惚れですな。

美奈子さんが、筆と墨で半紙?画用紙?に命名…

男子なら蓮道、女子なら蓮々、どちらも読みは"れんと"。
意味は、音楽用語で(lento・伊)。遅く、ゆっくりと、
そんな風に生きてゆけば好い、

…って事らしい。♪( ´θ`)ノなかなかセンス良し。
美奈子さんは音楽するのね、たぶん。もしかしてお嬢なの?

高野十座の、まだ会った事ないけど、甥っ子も、蓮斗(れんと)だけど、

うちも一族、皆 音楽に携ってきたから、たぶん同じ意味なんだね、

そーだったのか、知らなんだ。
(^◇^;)

で、家族みんなで、名前決定はクラッカー鳴らしてお祝い。

と、ここまで、出産予定日まであと5日。

娘たちと、子供達と、 出産のあれこれ質疑応答…

5人 子供をもうけてはいても、
美奈子さんは5年振りの出産でちょっと不安そう…

12月4日。家族総出で ニワトリ小屋着工。

讃岐コーチン、つー種の鶏を、タダでいただける?
なんて優しい街。

ついでにちゃっかりエサまで戴いちゃうビッグダディ。

これくらい、キモ座ってないと、ずーずーしくないと、
美奈子さんと、大家族と、一緒には暮らせんわな…

家族総出で完成させた、出来たばかりの鶏舎にコーチン達を移して清っさん、

「いいよ卵は、一週間後くらい後から、落ち着いてからで…気 使わなくていいよ」と、

まるで大家が、
入居したばかりの店子に声をかけるみたいに優しく声をかけて…

話は愛知の、長男長女達のエピソードへ…


13SHOE・高野十座のブログも、Partい悗搬海。
m(_ _)m