'04年発売だから もう7〜8年も経つ?

DVDとして発売だったか?書籍扱いだったか?忘れたけど、
分厚くて、重い!つーのが印象のこのお品、

Amazonで調べたら、不人気なのねー
( ̄◇ ̄;)

俺的には好い本だと思うんだけどなあ~…ちなみに購入動機は 当時の超合金TVCFが視たかったから。

なのに未だにDVDは再生してない…
(⌒-⌒; ) 今日観る?

超合金はね、世代の人にも 今の時代にも大人気だよね、
ターゲットはたぶん大人だろうけど…

俺、高野十座も実は(知ってるか) 超合金大好きで、
近頃では、【スーパーロボット超合金】シリーズの、
『地球防衛企業 ダイガード』、これだけ持ってる。\(//∇//)\
『ガオガイガー』も欲しいんだけど、なかなかチャンス無くて…

最近はあまり買わなくなった、おもちゃ。
(o^^o)

昔は地方まで出掛けてって、段ボール三箱まとめ買いする、
なんて荒技見せてた時期もあったわ。

あの頃は、そんな買い方してると何割か総額から値引きしてくれたりしたもんでさ、

今じゃ逆にプレミア付きで売ってるでしょ?
!(◎_◎;)

名古屋にイトコが一人居るんだけど、

「こないだ近場のおもちゃ屋に行ったら、昔、段ボール3箱買ってった人が居た。って言われたんだけど?兄ちゃんでしょ」とか言ってたらしくて、

と、どーやら俺、その近辺じゃ、伝説の大人買い野郎、になってるらしいよ…
( ̄◇ ̄;)

好い店で…優しいお母さんが出て来てさ、「あら、そんなに買ってくれるの?ならまけてあげるわね」なんて…

今ならビックリする様なプレミアムなお品…

タカトクや、クローバーなんかの合金を根こそぎ箱に詰めてもらってさ、

それでも全品半額くらいだったよ、激安だった。
今じゃ垂涎、奇跡的。

【超合金クロニクル】は、今ではそんな垂涎の的の、
バンダイ(ポピー) ブランドの
'74〜'04間の"超合金"を、豪華な写真集と、

インタビュー、合体変形ギミック、
TVCF集で構成したDVDとがセットになった合体本。
超合金マジンガーZ('74)!
男子は皆んな持ってたでしょ?(^з^)-☆

写真も美しいし、Amazonのレビューが評判悪いのは不当だとは思うけど、

たぶん、この表題(クロニクル→年代記) を謳うなら、
一応モノクロで 巻末に全品リストはあるんだけど、そこカラーで紹介してよ、てのと、

お値段(定価7140円)が、
そんな内容に見合わない高額さ、ってことなんだろうか?

THIS is・超合金、かなんかにしといて、写真集込み5千円ならお手頃感があったと思うんだけど…

ま、今はそんなもんで買えるよ、俺も4千円しないで入手してる。適正価格。


…パンチを正面に出すというのは『マジンガーZ』にとって絶対に必要なポーズなのですが、腕の部分がしっかり回るような構造がなく、オオツカ企画の社長といろいろ検証して、なんとか完成にこぎつけました。

オオツカ企画って、あの?
最近見ないけど、小さいサイズの着せ替えフィギュア出してたとこ?

秘話満載です。

超合金シリーズでは、俺は興味持つのが遅かったのもあって、
『超金属 鉄人28号』と、
『名作シリーズ 仮面ライダー1号』の2種、を今も欲しいと欲しい思ってるだけで、手も足も出ないんだけど、


…版権許諾をいただきにご自宅に伺ったのですが、なかなか首を縦に振ってはもらえもせんでした。何度も先生の元に足を運んだ末、ようやく旧『鉄人28号』は商品化することができたのです。それから何年か後に広告代理店により新『鉄人28号』の企画をいただきまして、再び先生のところにお伺いしたんです。そのときも、あまり興味がないという回答をされたのですが、まあデザインを見てからだと言われました。そして新『鉄人28号』のデザインをお任せいただき、その後、描き上げたデザインを広告代理店で見ていただいたんです。そうしましたら『ハイ、これだったらOK!』それで終わりでした。単純明快でいい方だなあ、と思いましたね。そのとき広告代理店の人たちと、すごく喜びあった記憶があります。

原作者の、故 横山光輝先生のお話ね、興味深いです。


…石ノ森先生は『仮面ライダーブラック』のときと同じく、そのまま受け入れてくださった覚えがあります。「ああ、これはいいんじ
ゃない」という感じでした。石ノ森先生とは仕事をする機会がよくありまして、随分先生には助けていただいたのですが、(中略)…この『仮面ライダーブラックRX』は一発OKだったんだと思います。

同じ大御所、巨匠と呼ばれる様な漫画家の先生でも、こんなにも性格の違いがあんのね、

横山光輝さんは偏屈?石ノ森章太郎さんはおおらか?…
でも どちらも人格者には違わないみたいだけど…

だからか?『名作シリーズ 仮面ライダー1号
』は、手袋とブーツが赤やん!

これは2号ライダーやんけ!
石ノ森先生、そこは一発OKちゃう、おおらかあかんやん!

とまあ 先生没後の製品化かもしれないが ツッコミも入れつつ…

以上!そんな【超合金クロニクル】(バンダイビジュアル) のご紹介でした。

ところでこないだ、俺のデザインした、
『ザ・コブラ イーヴィル』が、無許可で商品化され、無断で1万5百円で売られ、あっさり売れてた。

もうそんなんには慣れっこだけど、

デザインを使い金儲けをするって事は、こんな、大手のバンダイですら、
きちんと、何度も許可を原作者の自宅まで取りに出向き、
形になれば手を取りあって喜ぶような大変な事なのに、

そこの手間を省いて、
自分だけ金儲けするってのは一体全体どーなんだ?◯国か?

そのデザインの創作者だけど、リスペクトのない、
そんな扱われ様に辟易する俺でしたとさ。
♪(v^_^)v

ナメられてるぅ〜(~_~;)





※ 引用。