※ 画像追加しました。


コンビニで、
『月刊ヒーローズ』(小学館クリエイティブ) 創刊号を買う…

月刊誌、しかも漫画本なんて買うのって、いったいどれくらいになる?

価格200円、てのと表紙の『ULTRAMAN』に惹かれ…(~_~;)

この『ULTRAMAN』(清水栄一×下口智裕)は世統なのね、正統か?

ゼットンにウルトラマンが敗れてから数十年後…
ーーーこれは光の巨人=ウルトラマンの存在が
過去のものとなった世界の物語である

なんか、石坂浩二さんのナレーションが聞こえて来そうな
そんな、新しいウルトラマンの物語。

…ストーリーは、『光の巨人記念館』から始まる…

ハヤタは防衛大臣となり、息子を連れここへ訪れた。
一瞬 目を離した隙に、3階から進次郎は転落するが傷一つ負わない…

「…一体どうなってるんだ…
あきらかにあの子も普通じゃない……」

ウルトラマンと同化した唯一の地球人、ハヤタは、
以前の科特隊、現在では科学技術研究所所長の、かつての同僚 イデ隊員に告白する。

「何だい?」とイデ。
「ーーー 実はな…記憶が無いんだ」とハヤタ。

「記憶が無いっていつの記憶?」

「その…ウルトラマンがこの地球に現れて去って行くまでの記憶が無いんだ」

正統な続編だね、

ウルトラマン最終回放送でも…
「ゾフィ…ゾフィ…ゾフィ…ゾフィ…
ハヤタはまだ若い………」

「私は命を2つ(!) 持ってきた…」…と、
ゾフィーは、ゼットンに敗れたウルトラマンをハヤタと分離し、

初回放送と続くセリフ…

「キャップあれです、あの赤い玉です!」
と、
空中に浮かぶ赤い玉を指差して ムラマツに報告してたから、

同化してた最中の記憶は無かったんだろね、ハヤタ隊員。

「ーーー 科学特捜隊日本支部は 未だ健在なんだよ」と、イデ。「まぁそりゃ驚くわな(………) でもな 隠していたのには理由があるんだ」
…イデは、民間で撮影された飛行機事故の、処理前の映像をハヤタに見せ、

「爆発の瞬間を拡大すると…」
「なんだコレは……!?」とハヤタ。

こうしてハヤタは、徐々にかつての自分の失われた記憶を取り返していく。

「コイツは………」ハアッ ハアッ ハアッ ハアッ
「何か思い出したのかい?」
ハアッ ハアッ……

「ーーー 俺が ウルトラマンだった……」

「知ってたさ」…え?「科特隊の皆も気付いていたよ」

とまあ、こんな風にハヤタの告白から物語は始まり…

一気に……12年後…

どーやら今回のウルトラマンの主役はハヤタの息子、らしい…

いきなり米ドラマ『HEROS』よろしく、
ビルと隣のビルの間をジャンプする進次郎。

ピーター(スパイダーマン)か!!

まだウルトラマン本人は出て来てないんだけど、
表紙とかのデザインを見た限りでは、

背中はエヴァ(?違ってたらごめん) テイスト…
ノーマルのウルトラマンがパワードスーツ着てるかの様…

なんか背中の肩甲骨の辺りに文字書いてあるし…【SSSP】
タイガー&バニー風味だ、なんかそんなん。

いっそ【科特隊】だの【牛角】【叙々苑】だの入れたらどーだ?
ヽ(´o`;

学園?青春ものになるのか?

てことで、
後は毎月のヒーローズを読んでいただくとして…

何で?この表紙のウルトラマンが目に付いた だけでこの本を買った?

多分、このウルトラマン読みたいのなら、単行本待つわな、しかも古本。

まとめて読みたいし…

4f951718.jpg



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
たぶんね、どーしても忘れないあの夏休み…とダブった…

アホほど暑い夏休みでさ、俺が小4の頃…引越し4〜5〜6回目辺り?

西春小学校校庭の傍に一軒の小さな商店が在って、

ほら、牛乳とかパンとか、ちょっと駄菓子的なものも置いてある、昔ながらの…

店の前には雑誌…週間漫画雑誌、が青い金属の棚、段々になってるやつ…

そこに、たぶん週間少年チャンピオンが並べてあったんだよ…キングかもしんない、

ジンジン太陽が照りつける…蝉も鳴き止まない汗まみれの夏でさ…

俺ぁ外弁慶だと言われてて 外に遊びに出てばかりだったんだよ、

本当は違うのに…

家じゃ一言も口聞かないのに外ではクソガキ、みたいに思われてた。

転校してきたばかりで、まだ友達だれも、知り合い一人いない…

でも家にはこないだから知らない母親の男が居るから、

そこには居たくない…

居られない…

だから毎日、朝からその商店へと出掛けては、ひとりその雑誌の表紙を眺めてた…

半袖半ズボンで、なんか、何時間もずっと…

"少年チャンピオン"なんだけど、
表紙一杯、『スベクトルマン』の黄金の顔写真のドアップ。
_| ̄|

忘れないなあ…

今回の月刊ヒーローズも、今時ゴチャゴチャしたあおりも少ない、

シンプルに『ウルトラマン』のアップ顔と、少年誌と同じ薄い紙質の表紙。

だから?ちょっと似てた。

週刊誌だからその一週間だけは、次の日も次の日も表紙だけ を見に行ったよ、

たまーに店のオヤジが出て来て、俺があんまり毎日 長い時間、
その『スベクトルマン』の表紙だけじーっと眺めてるから、

「チッ」と舌打ちされたり、水撒きされて追っぱわれたり…

でも、ほら別に、
本開いたり、少年誌で字が多いし、だから立ち読みするでもなく、

ただじっと表紙見てるだけだから…

オヤジさんもそのうち段々、店内から一瞥するだけ、くらいになってきて…

一週間の終わりには、
悪さすんじゃねーぞ、って感じで、好きに見させてくれた。
m(_ _)m

本が次号に代わるまで毎日 見に行ったなぁ…

暑っつい中!!!
ヽ(´o`;

ま、当時はエアコンなんて無かったから、中も外もおんなじ、

いや外のが涼しい時もあったくらいなんだけど…

なにしろ俺ぁ『スペクトルマン』が大好きだったんだよ。なんとしても…
ヾ(@⌒す⌒@)ノ

あの一週間 売れなくてよかった、『スペクトルマン』表紙号。囧

いや、一冊だけ残ってたのか、きっと。

あれから、そんなシチュエーションに出くわすと、

あの夏休みを思い出す…



学校でも家でも、

いつも独りだった あの小4の夏を

…思い出すわけ…

f9434f3c.jpg
《レジェンドヒーローリターンズ・スペクトルマンver.2》INSPIRE




※ 「 」内会話、
月刊ヒーローズ『ULTRAMAN』、
TV放送『ウルトラマン』最終回、より引用




※'11・11・7初出



※合わせて読もう
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51668792.html

※ずっと読んでくれてありがとう。

http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51653331.html再録、ずっと読んでくれてありがとう。(画像追加) 像のマーク【MAMMUT(マムート)】のマルチツール。小さな工具で真っ直ぐ進む

http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51661124.html(画像追加) ずっと読んでくれてありがとう。再録・バルキー星人(ベアモデル) は俺的 お宝。人型スタンダードソフビの魅力。

http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51640316.htmlずっと読んでくれてありがとう。再録『WILLIS & GEIGER A2 と、いつかきっと』(willis&geiger)

http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51688716.htmlずっと読んでくれてありがとう。ロボット110番・ガンちゃんと仲間たち

http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51678551.htmlずっと読んでくれてありがとう。『獅子座の風景』

http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51646561.htmlずっと読んでくれてありがとう。『栗原あゆみ、という、最高の女子プロレスラー』(画像追記しました)

http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51392964.htmlずっと読んでくれてありがとう。想い出の匂い…カバヤの怪獣・バイオメロン(たぶん)

http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51252042.htmlずっと読んでくれてありがとう。CATAMARAN(画像追加しました)

http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51706735.html追記しました。再録・2013、13SHOE・高野十座 抱負

再録、高野の家紋入り提灯
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51680797.html

再録、とまり木に設置されました
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51684945.html