なんで?同窓会あったの?
そこは2年と少し在籍して、卒業まで過ごした。
唯一 楽しい想い出の詰まった小学校…

そん時の生徒会長から、暑中見舞い?をいただいたんだけど…

何故?
同時期に転校してきた、同じクラスだった奴が出席してる、ってことは、クラス越えて集まった、って事でしょ?

なんで俺だけ事後報告なん?

そりゃさ、去年から丸々一年、保険料も払えてないけどさ、
(*・ω・)ノ

毎月の支払いにもヒーヒー言っちゃってるけどさ…
(ー苦ー;)

体調もこんな!だけとさ!!!
(_´Д`)

皆 地元で、俺は東京だし、どうせ来ない、って判断された?

せめて、声くらいかけない?…
(T ^ T) たぶん行けなかったろうけど。

あー(`・ω・´) しかし、奴にだけは 会いたかったな、

…仲良かったし、
一緒に小6で、お揃いのボタンダウンのシャツ買って着たり、

一度だけ、取っ組み合いの喧嘩もしたな…

転校が同時期で、奴ん家も、うちも母子家庭 てのでお互い仲良くなったんだよね、(お互い 共感できたからかな?)

どーしてんだろ?ってずっと頭から離れたことなかった。

数少ない俺の真の友の一人…

背が高くて、スッとしててモテモテの好い男だった。

なにより、心が善かった。
奴が来て、ほんと良いクラスだったし。

何か今は、現在の松山千春にそっくりらしいけど、

えらい変わり様だな。てことは、会っても誰だか判る?… (T ^ T)。

いやいや 会えば判るに決まってる!大丈夫。うん。

そんなことよか、奴が元気だったことが何より何より何より何より!最高に嬉しい。
ヾ(友⌒ー⌒達)ノ

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
『幸せは、必ずしも努力に比例するとは限らない。
大抵の場合、どの家に生まれたかで決まってしまう。

最悪なのは、そのことに気づいてからもなお、人生が続いていくことだ。』
(スカイラインー征服ー/来島 麦 著)より引用。

…これまでは、そんな風にどこか自分を ひがんで生きて来た。

でも、今は違う。

俺は、自分が、相手がどんな今であろうと、
ありのまま、カッコ付けずに 大切な友には、会えるなら今!絶対 会っておかなきゃ、と思えるようになった。

人生は短い。そして誰にも平等に一度だけなのだから。

しっかし…
久々 胸の晴れ晴れするニュース。
ヾ(=^▽^=)ノ


…同窓会に呼ばれなかった、てのを差引いても!。
(  ̄っ ̄)