首の痛い話(前Log) しちゃってごめん。

誰かの痛みは、思い入れが強ければ強いだけ、その人の心に宿るから…

反省してます。
m(_俺_)m


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜で、今回Log.。

ご存知無い方の為に、
16日ごろ?(たぶん)、アディダス銀座店の女性新入社員の、ツイッターでのつぶやき…

『そういえば今日マイクハーフナーが来た。ビッチを具現化したような女と一緒に来てて、何かお腹大っきい気がしたけど結婚してんの?(絵文字)??』

…しかし、早稲田出てて ネット上に何を残したら いいか悪いかくらい、想像しないのか?

『帰化したからハーフナーマイクかwアシュトンカッチャー劣化版みたいな男が沢尻劣化版みたいな女連れてきたよwとりあえずデカイねほんとにwww』

結構サッカー選手情報に詳しい割には、
有名人の接客に付いたけど 大したもんじゃない、って言いかった?嫉妬? 自慢?

早稲田が泣いてる…

ただ、ヤバいみたい てのは解るんだね、
大炎上のあとは やっぱりツイッターやミクシィから速攻アカウントを消して、

上司には…
内容が一部違うし、劣化版等の中傷部分は、後に第三者が書き加えたもの。
…としっかり言い訳も忘れず…

しかし世間はそんなに甘くない。

彼氏まで●×○の劣化版と揶揄され、
一緒に写る写真から本名から何から、素性はあっという間にさらされ、

【鼻ゴ○ラ】、【キ●肉マンレディ】とかあだなまで付けられ、

過去にもこんなんつぶやいてますよ、と…

『隣の女が授業中なのに鼻歌 歌いだした。
何でこーゆー気○いな女って大抵ブスなの?ねぇ何で何で??』

『渋谷の●○●○●○の店員(♀)の態度が究極に悪くて、帰ってきても、まだ腹が立つから これからクレームの電話をする。まあこんなことするの人生で初めてだが。
金輪際あそこで買い物をすることはない。さよーなら。』

…って、おい。

あらぬ中傷を入籍当日(!)にツイートされた、ハーフナー夫妻の気持ちは?

しかも アディダスのスパイクを使ってる人気Jリーガー…

間接的にも直接的にも、一体アディダス社員のあなたは何処で、何をして給料貰ってんだ?って話だよ。

'88年生まれ、ゆとっちゃってる?


かくして事は大騒動に…


そして…

アディダス社は、ハーフナー・マイクの所属する、Jリーグ1部「ヴァンフォーレ甲府」に続いて、
日本サッカー協会とJリーグにも謝罪、

日本代表チームと160億円('07〜'15)ものスポンサー契約を結んでいる同社に対し、協会は厳重注意。

これだけ巨額のスポンサー契約がある、ということは、

それ以上 アディダス社に利益をもたらす、って事だから…

もう、単なる一企業の新入社員のおバカ騒動 (by東スポ) って範疇じゃない。

.。o○o。.★.。o○o。.☆
個人が、頭の中で 心の中で、何を思おうが勝手だとは思う。

でもさ、ネットが匿名なのは表向きだけで、
IPなんてちょっと本気になれば ササッと解析されちゃうから、

どこのPCから発信されたか、なんて、
裁判の着手金ほども手数料かからずに 突き止めるのを請け負う人間だっている。

口は災いの元、って言うけど、己を何者か知らずしてツイートするのは災いの元。

せっかく早稲田なんて出てんだから、
ツイッターは不特定多数が閲覧するもの、くらいは頭に入れとこう。

可哀想だけど、それ以外の過去の発言から照らし合わせても、
…あまり同情はできなかった。

.。o○.。o○.。o○.。o○
例えば自分が スニーカー買いに行って そこの店員に、

「お前が履くな、似合わねぇ」とかツイッターで、
明らかに自分だとわかる…また連れの人間を中傷されたりしたら、絶対キレるもんな、

つーか、えらい目みてもらう。
「はぁ?お前がそれを言う?」って事だから。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
あなたが…自分はこの人を愛する、自分もこの人に愛されたいと思う人なら、

今、目の前を歩く、その知らない誰かが、近い未来に…

もしかしたら明日、 自分の恋人かもしれない、

病気で入院した時、最善を尽くして命を救ってくれるお医者様かもしれない、と そう思う事だよ…

人混みの交差点で大声で悪口を叫べば、
すれ違いざま知らない人に「バーカ、人の事言えんのか?」って返される、ってことだ。

そんなんで人生棒に振りたくないよ…

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
この方がこれで懲りて、気づいて、新しい自分になってまた元気になって欲しいと思う。

かなり痛かったけど、
この経験を教訓にすればいいなあ、と思う。


きっとまたやり直せる、きっと。
( ´_ゝ`)


.。o○.。o○.。o○.。o○
ところで…
…結局、この方は退職したみたい。

早稲田出て、銀座(!)アディダス店に勤め一ヶ月、
たった 140文字でこれまでの人生を狂わせてしまった…

すごく考えさせられる。


足下しっかり見据えて生きてゆかねば、

こーしてあっさり掬われる。