また地震。毎日揺れてる。

被災地の方々は大変だろな、この寒さじゃ特に…

食糧も無ければ、暖をとる、物資を運ぶ為の燃料も無い…

もう 自分さえよけりゃそれでイイ、てのを、そろそろやめにしませんか?


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
…もう、ここ数年、
ライブハウスやコンサートホール、芝居小屋なんかに行ってない。

10代の頃は…あの場所に上がる自分、それだけを想像して

ただそれだけで頑張れた自分が居たんだけど、

いつしかそれは、頑張りの結果、であって、

"夢"なんかじゃなかった、と気付いた。

建物や、スポットライト、演奏台は、空き(スペース)、とギミックでしかない。

…中身の無い芸のステージなら、ただむやみに金のかかる箱、だと気付いたってことか?…

それが何処だろうが、集会所での町会、社員旅行の大宴会場、近所のスナック、とそれほど変わっちゃいない。

それからかな?此処に 出たいだの、やりたい、行ってみたいとか、
そーいった気持ちが一切失せたの…

興味が無くなってしまった。

それは…"逃げ"、とか、"卑劣"
"嫉妬" "自分のことだけ"だったり、

…大切な仲間の、突然の"死"だったり…

この頚椎の傷みは、自分をリセットし、考えるのには充分な痛みだったから…

今回の震災のことも思えば、
いかに、形に拘り、カッコつけた自分だったか、と気付いた。

命はどれも 死を迎える日が必ず来るし、

人生は、誰にも平等に一度限りだ…

別に、自分の夢や したいことは、
場所やスポットライトに拘る必要なんてどこにもないじゃないか?

考えは今もなかなかまとまらず、体調も悪く歌えてもいないけど、

それでも、きっと独りは正解。いや、
独りが、正解。

必ずやってやる、って気になってるし、
自分を 自分自身で、"復興"させてみせる。と日々思って生きてる。

まだ言わないけど、ある目標も立ててるし…

こないだの、"BAND STAND(演奏台)の上で"
久々歌う話しが実現しなかったのも、

きっと何か意味の有ることなんじゃなかったか?
と前向きに解釈してる。

目標掲げる前に、ギターくらい持てて曲描き出来る体調に…頸椎を治さないと…

何せ、酷いと数10分 座ってらんないんだから…

これでも大分回復したんだけどね。


゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
…昨日、TV番組欄見てたら、【心を持ちたいロボットのぞみ】(再)、てのが目について、

前にLog.ったけど、自分の21年前に描いた曲、
【命の無いロボット】(検)にタイトルが似てるなーと、気になって観てみたんだけど…

そーだね、だからもし最近一番観たい、わざわざそこへ、
その場所まで観に行くとしたら、

それは『ロボットのぞみ』ストリートパフォーマーだ!!

そんな舞台…風のステージ、太陽のスポットライトの、

そのパフォーマンスを観てみたい、と 心から思ってる。

本物は、自分の周りに、空気に、街中に溶け混んで
感動はきっと、人の心を捉えて離さないだろう…

国民に、被災地に元気を、とか言うのなら、
セ・パの開幕も好いけど、そんな本物を、この"太陽の下で"、やるべきじゃないか?


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.
俺の曲、【命の無いロボット】は、

生きてない機械仕掛けな筈のロボットが、

色々な経験をして、誰かを愛することで、命を、心を、魂を手に入れる、っつー
【OZ】のブリキ男、て感じの歌だったんだけど、

(自曲 ピノキオ(検) の原曲。♪僕の歌は心が無い、ピノキオが歌う歌…♪)

TVで一部分やっただけだったけど【心を持ちたいロボットのぞみ】は、

そんな俺の曲なんぞ遥かに凌駕した、最高のパフォーマンスだった。

頭から終わりまで、全編観たいよ。

今のこの日本に、全ての人に、

欠けてる想いが…心が、そこにある。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
…ところで、昨日は電車内で、席を譲る人を結構見掛けたな…

『AC』の 思い遣り?のCMの影響?

いやいや、だとしても悪い事じゃない、

人間は、それほどバカじゃない、って事だと思う。

…思いたい…