こないだのLog,【原色怪獣怪人大百科】に、
"原色怪獣怪人大百科世代"さんより※ いただいたのでお答え。

そうなんですか?
アストロガンガーの有る無し表紙版がある?ということですか?

奥深い世界ですね。
(ー?ー;)

自分のは第2巻で、表紙には…

ライオン丸、サンダーマスク、ガッチャマン(ケン)、ウルトラマンA、トリプルファイター、、突撃ヒューマン、バロム1、ウルトラマン、ウルトラセブン、アストロガンガー。

ついでに裏表紙は、

キカイダー、変身忍者嵐、アイアンキング、帰りマン、ミラーマン、ライダー2号、スペクトルマン、シルバー仮面ジャイアント、レッドマン。

となってます。ヾ(百⌒大⌒科)ノ

ところでその【原色〜…】を買った店では、
【全怪獣怪人大百科】(昭和49年12月1日発行)も ついでに購入したのですが、

1516ぴき総登場、のあおり?も勇ましく、50音順、モノクロ製本版?…

…状態は並ですが、
自分にはこっちの方が更に!馴染みがあります。

すごく懐かしい本。

古い紙の匂いにトリップしちゃいます。

表紙には、
アマゾン、マッハバロン、ゴジラ、ザボーガー、X、レオ。

裏表紙がこれまた好くて、36升に仕切ってあって…

ゴジラ、ガメラ、サンダーマスク、スペクトルマン、流星人間ゾーン、牛若小太郎、ライダーマンなんかのカラー写真が整然と並んでます。

アイアンキングだけは何故だか2写真、似てる造作なので、シルバー仮面と間違えた?

オールカラーの【原色〜…】が440ぴき+パンダ、なのに対して、
モノクロながら、"1516ぴき"てのが惹かれます。

ギララもガッパももちろん収録されてて嬉しい…。
(T ^ T)(T ^ T)(T ^ T)

この本眺めてて、ソフビの"ゴキドン"が、チビラくんの怪獣だと初めて知りました。

『ゴキドン』
○身165センチ、○重86キロ、
○特、間ぬけでオッチョコチョイ。いつも薄ぎたない格好をしているため、評判悪い。
そのため、少しひねくれた性格である。(チビラくん) ※本文ママ

チビラくんの怪獣なら、円谷だよね?
自分の持つソフビは、足裏刻印が(c)岩谷産業、ってなってんだけど?

でも、写真はどー見ても同じ顔だし…

謎は更に深まった…
(T ^ T)

と、まあそんな感じで親記事にてお返事させていただきました。

またまたオタク出た?

その割には詳しさに甘さあり。
(ー?ー;)

つー訳で、

今回も、

跳ばして跳ばして
斜め読みヾ(@⌒斜⌒@)〜

でお願い。
m(_ _)m



※合わせて読もう

再録・世界怪獣大全集 (S56/朝日ソノラマ) 画像あり
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51624672.html

再録・画像あり。映画秘宝vol.7 あなたの知らない 怪獣マル秘大百科 ('97/洋泉社MOOK)
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51665926.html

原色怪獣怪人大百科
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51573799.html

『怪獣画報』復刻 (秋田書店 刊)
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51696830.html

原色怪獣怪人大百科 & 全怪獣怪人大百科 (画像)
http://blog.livedoor.jp/takanao89/lite/archives/51668509.html