季節の移り変わる時、特に立春の前日の称。

この日の夕暮れ!柊の枝に鰯(いわし) の頭を刺したものを戸口に立て、
鬼打豆と称して、炒った大豆をまく習慣がある。

ああ?あの魚の頭って、そういうことだったのかあ?
子供の頃、たまーに見掛けた。

あの魚(鰯)の頭と、木の枝の先端に刺さってたカエル!!
どっちもカラスかなんかの仕業なのか?と思ってたわ…うん。

恵方巻き、ってのも節分に、吉の方角を向いて食べるんだと弟が言ってたな。

今日はお母がそれを一気に食え食えうるさかった、とかなんとか…

恵方…
古くは正月の神の来臨する方角。のちに暦術が入って、その年の歳徳神(としとくじん)の居る方角。

なるほど…

今日は節分。

邪鬼が出て行きますよう…

鬼は外~!!

福は内~!!


福は、内~!!!!
ヾ(@⌒福⌒@)ノ