届きました。【広報くらて】平成22年 11月号 No.611
なんか照れる。ヾ(@⌒十⌒@)ノ

P.7の『まちの話題』中段右、《鞍手町出身の歌手にエールを》の見出しも勇ましく、
?みなさんの応援が力になります と副題?も…。

は、恥ずかしい…
ヾ(広⌒ー⌒報)ノ

"…「鞍手の活性化のためにもがんばりたい」と今後の抱負を語る高野さん。
みなさんの応援をよろしくお願いします。" 、と結ばれてる。(見たい人は言って)

しっかし、よくもまあこんな短期間で こんな風な事になるもんだな…
弟の尽力の賜物っちゃーそうなんだけどさ、やっぱ地元?だから?

地元、つっても一度も籍を置いた事すらないし!

たださ…高野家の中でも、俺達兄弟だけはさ、何故か母親の意向で、必ず高野の実家の母屋で
助産婦さんの手で取り上げられてきた、という…

不思議なんだけどさ…大抵 皆様病院で産まれるじゃない?一族でも皆そーなんだけどね、
でも、何故だか俺と弟の2人だけは実家で、高野の母屋で産まれてるから、

だから、俺は鞍手の実家で産まれたけど、母子手帳は 東京大田区蒲田、で本籍は愛知。
なんでやねん?!(ー?ー;)

で、一度は売られて無くなっちゃった本家の土地なのに、
今は俺達兄弟の名前がそこに有る、って訳だから、

因縁?つーか、導かれた?つーか、

不思議だ、と思わざるを得ない…
(ー地ー;)

だから俺達にしてみたら、
実家そのものが、母親、って感覚なんだよね

幼馴染みが居る、でも 旧年来の付き合いのお隣、でもなく、

この鞍手の実家、土地そのものが、母親!!の感覚。
ヾ(実⌒ー⌒家)ノ

ほら、今住んでる土地の神様を氏神、
自分が産まれた土地の氏神様を、産土神、って言うじゃない?

産土、うぶすな…
この土地から産まれた、って事だから…

本当 そんな感じ…。
(^ー^)v

だからちょっと、鞍手出身!とかハッキリ言われちゃうのは気恥ずかしい…ってわけ。

これまで、鞍手で俺を知ってたのは親戚とお隣、だけだから…さ
(ー十ー;)

良いのか?地元鞍手の産土神(日本武尊=ヤマトタケル) にすら一度もお詣り(八剣神社) したことも無いのに…
広報で紹介までしていただいて…
(ー鞍ー;)

鞍手デビュー…です。
ヾ(@⌒十⌒@)ノ

そんな福岡の鞍手、広報によれば…
人口 17,703人、世帯数 7,574世帯、だそうです。
(^ー^)v