中古で、DVDを購入した時のこと…

そのレジのお姉さん、中身の確認時にディスクを落とす…あっさりと…
記録面だから、中古とはいえそれはダメ。

版面を目視で確認させられても、再生できなきゃ商品ではないんだから…

あの管理方法は意味不明…
そんなんじゃ品物に安心はしないよ…

それに、指紋べったりのディスクの持ち方も、
「おい、やめてー」とか思ってしまう…

その日のレジの方は、どうやら手にハンディキャップがあるらしく…

(ハンデ関係なく、そこのスタッフは皆ディスク管理がずさん。簡単に落とすし、指紋を付ける、しかもいつもベットリ…、そして何より商品のディスク自体が、無い!)

でもさ、レジに立ってんだから…

なら、それは認めらんないよ、
そこに居るな、働くな、とは絶対に言わないけど…

でも、いいよ、いいよ、とながしたら…

それこそ貴方に失礼だと、思うから…

貴方なりの最大の努力とやり方、その後でしかその貴方の手!のアピールは認められないよ、

落としました、汚しました、でもアタシ手が…
…だから…?

いや、いや、
こうですが、誰にも何も代わる処はありません、

ですから、私が、この職場のレジを任されております!

そう応えてくれなきゃ、
貴方はハンディキャップに…自分自身に負けてる事になるんだよ!

俺は、そんな風に人を分けたりしたくないよ…

自分から線の向こうに行ってどうする?

「あの人はハンデがあるから仕方ない」と貴方が言われたいと思ってると…

俺は絶対に思わない!

だからその時…

正直…俺は何も言わないんだけど…

結構…顧客なのに自分が嫌な気分になったよ…

何故だか、くやしかった…

世の中、仲間だと思っててもしっかり区分けしてる連中ばかりだから…

気付いてないとでも思ったか?

それは、隔てた側は気付かなくても、分けられた側にははっきりと伝わってるものなんだから…

だから、自分からその線の向こうに行くような真似をすんな!

顔上げて、胸張って、堂々とやろうよ、堂々と…

それで怒られたら仕方ない…

ハンデがあろうがなかろうが、ミスして怒られても普通でしょ、

それに、精一杯努力してたらその背中に、わざわざ罵声浴びせるバカは居ないっしょ…

客を卑屈にさせてどうする?

.。o○o。.★.。o○o。.☆
そして…ここで、俺…
…自分の家族の話、しようかと思ったけどやめた…

なんか、テメーに腹立つ気がしてきた…

うん、やめた…。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
そして、もう一度あなたにレジでお会いできたら、

俺も卑屈にならずに、
あなたに顔あげて、胸張って!

ディスク汚さないで!とそう言うよ!

今、この商品は、あなたに任せてるんだから!…と…

そんなに大したサービスを望んでる訳じゃない…

俺は、仮面ライダーの中古DVDを、
安く買って、アホみたいに喜びたいだけ…


それだけ…





※このLog.については、直接話そう…
いつでも言ってきて…