だ、ダメ…動けない…
(T ^ T)…

雨?気圧なの?起き上がれない…

大量の段ボールが朝方、雪崩…でも動けない…
ちゅどど〜ん…そんな感じに雪崩れてきて…

しばらくぼーっと…

でもさ、こんな"今"しかない俺でもさ、大切に思ってくれてる君にお礼を…

ありがとう…

一緒だと楽しいとか、話がしたい相手だとか、
そんな気の合う人間は滅多に居ないから、それはとても重要だけど…

なんも無い今…ま、自分で築くべき事なんだけど…
それでも大切に思ってもらえる…

いざとなるとわかり安いです…
人の心…本心って…

良い事も、悪い事も…

別に、あっさりしたもの、
だって、大切にしなきゃなんないのはそこ?だとは思わないから…

そんな…知ってる人だけ、が知ってる世界なんて…
「すんげー笑える!」byガチンコ/梅宮

俺が目指すべき場所に、条件を満たす、という思惑、パートナーは必要無い…

その為にやらなきゃならない事があれば自分でやるんだろうし…歩んで来た道なんて無意味…

自分を犠牲に?なら同じだけきっと相手も犠牲になってるわ…

…その心が、満たされず、切なく、苦しくて、足らないからこそ…
僕は、そんなあなたが愛おしいんだ…(←いつか歌にしよう)

だから気になるだろ…すごく…
でも、出さないよ、俺から今、聞きたいであろう人の名前は絶対に…

昔は要らない…

このブログもさ…
去年の6/14…同期の三沢さんが亡くなんなかったら始まってない…

三沢さんのブログの横の小さなクリックから、始まったから…

でもさ、もうすぐあれから彼の一周忌…
ブログ、もういいかなあ…って…

今を支えてくれる仲間の名前は出せないし…
ま、はっきり言えば、変態が探って付け狙うから、迷惑かかるし…

俺と関わる事で、誰かが傷つくのなら…
俺が、守らなきゃならないから…

相手が弱ければそれだけ、傷には塩を…
陰に隠れ…擦り込みたいんもんなんだろうね…
…歌えてもいないし、その気持ちは戻らないままだし…

ポッカリ、穴っちゃったままです…
(T ^ T)…

考えてみ?
信じた愛情も友情も幻だったのなら、何を歌えばいい?

俺の歌は、どれもどのメロディも、歌の中のそれぞれの、"君の事" だけだから…
フェイクは存在しないから…

そして全部、幻だったんだから、何も降りてはこない…です。

やる事はいつも同じすか?
こっちの水が甘いぞ?ってね…

【赤い帽子の女】('82/若松プロ、ヘラルドエース)

この映画は封印です。ストーリーはわかりにくい…
何だか原作が、芥川龍之介が書いたとされる"官能小説"(本当?)…

主人公が…自堕落な先輩に誘われて、ナチス台頭の頃のミュンヘンで、"赤い帽子の女"と出会う…

何度も男を変え、時には現相手の目の前で…
やがて主人公とともに、女の親の遺産…巨大な古城で爛れた暮しを始めるんだけど…

やっぱり案の定…

何故だかそこに同居?してるナチス将校に心変わり?(毎回これでよくわからん)…
戦争前に?女は消える…

ラスト、先輩(泉谷しげる)は首を吊り、その足下には関東大震災を告げる新聞?が落ちてて…
それで、主人公号泣、で…終わり…

みたいな、良くわからんお話ながら…

その【赤い帽子の女】の性(さが)みたいなのは、なんとなく理解できるような…ない様な…
Rに焼きながら観た…ながらで…

別に、こんな人も居るでしょ、みたいな女ですか…
別に…ま、こんなもんか…

だからか、変な出だしになりました…
ごめんなさい
m(_ _)m…

あ、コンビニ行こ、小銭しか無いし…
(T ^ T)…

これLog.ってる間、ずっと"STAY"鳴ってました、心に…

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
そうだ!ブナナン元気で良かった…
あれから初めて知りました…

…ぶんた君を…ありがとう…

九州の実家には、君の妹弟達も沢山居るよ…

タイサと茶子くん(♂)が、一番似てるよ君に…
高野は面白いね…

一番可愛いらしい、(♀)の猫には、"ぶんた"なんて男子の名前…
一番可愛いらしい、(♂)の猫には、"茶子"なんて女子の名前…

そして、やっぱりブナナンが一番特別で美しいね…
模様がさ…お顔もさ…

そしてもう、きっと…
3代目の"ぶんた"くんは現れない…

現れない方がいい…