綺麗だね…ウコン…びっくり…
初めて見ました、黄色い桜…

いや、たぶん自らは初めて、意識してその桜を見たって事…
普段は見過ごしてんだろう美しさを、あらためて見る気になって見たから…

すげー綺麗に思いましたね…

なのにあかんね、デジカメ忘れちゃうし、何しに行っとんねん…
(T ^ T)…

そして御衣黄(ぎょいこう)の花弁は、薄緑なのね…
こちらも何と美しい
(T ^ T)…

山桜は白っぽくて、あまり咲いてなかった…

そして今日は一日、♪ウコンの力、ウコンの力♪ ってCMのメロ…
ずっと頭に鳴ってやんの…

何でですかー???
(T ^ T)…

途中、口開いて桜に見とれてたら、知らないおばさまに、どすん!とぶつかられる…
カメラ構えてたから仕方ないんだけど…

その、うちの母親くらいの…?たぶん…
…同じ年齢くらいのおばさまのその時の一言が頭ったまにきた…!!

「あ、ごめん、あっさーせ」…
はあ?今時そんなムカつく日本語、わざわざ何故使う?

しかも、あそばせ…じゃなく。…"あっさーせ"…

焚火にホワイトガソリン注ぐようなもの…
普通にあやまろうよ、普通に…

もちろん、俺も何か言うわけじゃないけど、露骨に嫌な顔にもなるやん…
「ちっきしょー絶対ブログに書いちゃる…」みたいなね…
(T ^ T)…

石橋先生は相変わらず精力的!!
PCの事で色々お世話になる…

何にでも精通なさっておられるのね…詳しい…
弟の事でもちょっと相談に乗っていただいて…
お忙しい中、うちの母親と電話で話してもらう…
その母親…最近、弟の症状に業を煮やしだしちゃって…

「あたしはあの子、病気やないと思う…」とか、
高らかに宣言し始めちゃったから…

あのさ、あなたそれ色んな文献に書いてある通りの、
家族の一番ダメな対応やん…

石橋先生にかなり言ってもらったんだけど…
「うーん…」と母親、不愉快極まりない返事…
何故そんな態度になれる?
感謝こそすべき相手で、どーしてそんな返事が出るんよ?バカか…

帰りにサイゼって、途中先生にはお詫びとお礼のメールを…
かなり待たせちゃった他の患者さんにも、お詫びをと…

したら、その方(長いこと待たせちゃった他の患者さん)も心配なさってた、と温かい返事もいただき…
(ほんと、ごめんなさいです。)

…向かいの席には女子高生のグループが10人くらい…
普通に食事…多少は元気に…してたんだけど…
暫くしたら、ハッピーバースデーをやりだして…
そんな…あなた達も誰かを、友達を祝うんだ、と思ったら…

俺も一緒に手拍子(ひっそりと) 参加…
そーいうのならうるさいのも構わんよ、別に…
レジでは、店員さんが、うるさくてどうもすみません、みたいに言ってくるから…
いや、別に大丈夫、とその仲間を思い遣る心には気持ちも優しく…

…帰路の途中、朝出した弟へのメールに、夜やっと…

"あまり飲み過ぎないよう気をつける、調子に乗っちゃいました。ごめん"
と返事…

前日かなんか、吐く程飲んだらしくて心配だったからね…
"酒は飲んでもいいから、ちょっとにしとき"と返し…

彼の心を思うと、あらためて母親の態度には不快感…
弟は今、きっと必死に自分の心の葛藤と戦ってんだよ…
そっと見守ってやって…お願いだから…

とか思う…

…しばらく歩いてると…
なんかいきなり体をもってかれて…

バックパックが誰かにひっかかったらくて…

どーやら中国系の外国人…

何?とか思ってたら?「アイムソーリー」…
あ、いえいえ…とそこまでは普通…

その後…
ペラペラでかい声で何やら英語で話しだす…

うっさいねん!
何でわざわざ英語なん?

それにお前、普通にアジア人やん!!

アイムソーリーは良いとしても、何でその後もペラチャラ英語やねん…

カッコよい顔したかった?みたいなそのどっかのお金持ちの坊っちゃんみたいな、
育ちの良さげなアジアの方にはちょっとに閉口…

思わず、「日本語で喋れや、それじゃ何いってんのかわかんねぇ」とか言ってしまう…
バカだなー俺…

気持ちはわかるよ、そのでかい声のトーンも…
でも、もしアンタが自国の言葉で静かに話すなら…

別にそんな不可抗力は、いつだって誰にだってあるんだし…
あ、どーも、で済むんだけど…

それに、俺が、あ?みたいな顔してると…
その方の連れ、眼鏡のチューヤン(電波少年)似の…の視線が突き刺さる…

その、人を蔑んだ目!に思わずキレそうになる…
「何見とんねん」…

余計な一言を…
(T ^ T)…

しかし、そこはそれ、一瞬間があって、
「大丈夫ですよー」と笑顔で挨拶…

俺も、プロレス時代…
「ハローカ○サカ」(英語表記も訳もしません。意味聞かないで)と、世界王者に初対面、
先輩から「挨拶してこい」と、洗礼受けて以来…

ずっと外国人の係だったからね…
そんな…ベラベラ英語わかるあなた?みたいに話さいでも分かるっちゅーねん!!

そんな時は…何故だか日本人を強く出したくなってしまう…
つーか、土佐弁でスラングりたくなる…似非だけど…

わしゃあ、龍馬好きじゃけ…(どう?)

ディッキーもブロディのおっさんも、ブリスコさんも…
俺の親しかった外国人は皆…

できるだけその国に歩み寄って、その国の言葉を交えながら、身振り手振りで会話したもんだよ…
お互いの母国語を教えあって、良い言葉も悪い言葉も…

世界王者と新弟子の関係でも、分け隔てなど一切なく…

だから何か違和感があった…
俺の中には、韓流ブームなんて一度も来たことないぞー、ってね…

それに、今日本に居るんだから…
簡単な日常会話くらい覚えようとは思わない?のかな…

もしかしてネット上の、小日本(日本の蔑称) って、本当に思ってる?

しかし…喧嘩になってたらヤバかったな…
でかいし、2人だし、病院帰りだし…

ビルの陰で出会ってたら、病院へ送り返されちゃうとこでしたか…
(T ^ T)…

アパートの近く…
99には、母親に良く似た深夜のお母さんが居て…

顔見知りなんだけど…

「はい、101円のお返し、101匹ワンちゃ〜ん」…とすごいギャグ?…

思わず苦笑…「はい、ありがとうございます…」…

「気をつけてね〜」と優しく見送ってくれる…
「ハイ…」と笑顔の俺…

燃え滾る殺伐とした心に、朗らかな水をかけてくれた…

ありがとうお母さん…

俺もがんばらなきゃ…

そう、思った…