昨日も病院…
最近は、なんだか体がバラバラ…

跳ね飛ばされた後の様な痛みが全身にある…
Bump(受け身) とった後の、痛みがずっと続いてるみたいなね…んな感じ…

昔はそれも心地好さ、だったんだけど…
今は、それはやっぱ苦痛…

当たり前か…
歳と共に…

だから、先生に定期的に調整してもらわないと、
動けなくなっちゃう…

先生も、俺を、院に通いやすくしてくれるし、きちんと診てくれる…
感謝しきれない…

だから皆様、心配しないで…

あとは、病気と闘う強い気持ち…
逃げない、という心…

俺はガキん頃から、病院とか大キライだったから…

何に対しても甘えてたし、なめてた…
そして何より、自分を過信してた…

今でも、あのガキの頃と変わらないのは…
いつかの、あの、"目つき"…

だけですかね…?

…先生のご長男、高校生になったばかりの…

…彼の入学式の際、
先生…ご自分の息子が…「どっかで見た様な目つきをしてた」と言うんだよ…

で、よーく考えたら…
「あ、この目は、高野さん(俺ね) の眼だ!」と思ったんだそう…

俺は今でもそんな高校生みたいな目つきしてる?

未来の希望にメラメラ燃立つ、これからやってやるぞ!みたいな青春ど真ん中の目つき…?

…先生のご子息はきっと…心が燃えて燃えて、そんな眼をしてたんでしょう…

俺なんかと同じにしたら息子君に失礼…

いやいや何しろ…俺はそんな将来の展望なんて何も考えてなかったし、
目つきの悪さは生まれつき、だよ…きっと…

俺は、高校生の頃、16くらいの頃は…
「人を殺しそうな眼してるな(本当) 」と言われてたから…

かなり悪い目つき…

あの頃は、高校生だけど夜はスナックでバイトしてたし…(そのバイト料でこっち出てきた)…

家には、母親の何人目かの男が居たからさ…
ここに、この家にできるだけ居たくない、って気持ちばっかだった様な気がする…

そりゃ、人も殺しそうな目つきになるか!…
殺伐とした眼!だったろーな…

ただ…今もあの頃と変わらない事があるとしたら…

俺は、人を見据えたら絶対に視線を外さない、って所くらい…?

だから今は、ただの目つきの悪いオッサン…
いや、そんな…昔みたいに、やたらとメンチ切ったりはしないっすよ!

いざとなったら!限定、だよ!
人を…捕獲された"野生の猿" みたいに言わんといてくださいよ!!

あ?近い物がある?…
なるほど…

歳を重ねても、牙をもがれてはいないかも…

だが…その牙を、鋭く研げてるかどうかは怪しい…

なまくらじゃ…
牙も見かけ倒し じゃ仕方ない…

あの頃の目つき、…か…
取り戻さなきゃダメだな…

でないと…

人生の乗換え切符は…
そう簡単には手に入らない、つー事っすよ!!

(by ガチンコBE-BOP予備校/大和)