…弟に怒られる…

「兄貴、またブログに書いたろ…
頼むからやめてくれ!今度書いたら庭のウコッ鶏(烏骨鶏ね)と一緒に吊るす!
分かったかぁ!」…とメール…

しかしなぁ…弟だしなぁ…
あれだ!お前がブログ見るのをやめれば?
…何でいちいち毎日見てんの…(笑)…

いやいや、弟なりのジョークなんだよ、
…やつも可愛げ出てきた…

.。o○o。.★.。o○o。.☆
2、3、"本"を御紹介…

【別冊映画秘宝・東宝 特撮総進撃】(洋泉社MOOK)…
こりゃすげー本だな…

『獣人雪男』、『ノストラダムスの大予言』、『緯度O大作戦』…更に『幻の湖』まで網羅した究極の東宝映画研究本…

しかし…映画秘宝編集部って凄いよね…
価格以上の内容です、間違いなく…

《人気怪獣総出動!ご家族揃って楽しめる怪獣本の決定版!》のキャッチに偽りなし!!
買い逃すと絶対後悔します…

【実在する 深海の大怪獣】(ミリオン出版)…
ついタイトルに惹かれて…DVD付き…

中身はほとんど、水族館で見られる"魚" を紹介した本…
でも珍しい『ラブカ』、『ダイオウグソクムシ』、とか、100動画見られます…

仰々しい本タイトルの割には、どちらかと言えば和む系…?
『メンダコ』なんてもう凝視しちゃいます…(こいつはすんげー臭いらしい…)…

石ノ森キャラに居そうな、非常にユニークなタコ…
いや?何か居たな、同んなじ様なの…

後は、やたら美しいカエルとか、パンダをデフォルメしたかのようなウミウシ…
どこが【深海の大怪獣】やねん…!大仰…

ま、値段安いから良っか!!結構楽しめる本ではあります…

【ホラーSFコレクション博物館】(キャッスルカンパニー)…
去年92歳で亡くなった、フォーレスト・J・アッカーマン氏の追悼本みたいな作りのお高い本…

やたらと写真が出てくる筆者の年齢別変化の方がホラーです…
ならもっと、アッカーマンコレクションを見せて欲しかった…

値段の割りには内容薄かも…
前出の【東宝〜…】と比べちゃうとね…

以上!!

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
ところで…
…母親に【美濃忠】の羊羹年末に送るから、つったら…
「そんな高いの少しやらいらん!あたしは沢山食べたいのー!」…だと…

なら、99の羊羹大量に送ったるわ!つってやったら…
「そんな安いのはいらん!」…だって…

なんて母親…困ったもん…

あー腹立つ…
(^∀^)