昨日はろくにTVも観ず、作ったサラダも食べなかった…
なんだかノリの悪い日、そんな感じ…

あ、森高千里が10年ぶり?に【Mステ】出るから、後で観ようと録画してたら、丁度、『雨』だっけ?、イントロから、#1、数小節の最中に録画終わっちゃって…

気が付いて慌てたら、もう歌終わりエンディング…
タモさん〆てるし…
ダメだ、こりゃ歌の神様は近くに居ない…と…
俺は当分歌えないや…
とか鬱に思ってたら…「高野さんの歌で、そんな子供達を救ってやってください。」(ありがとう) みたいなメールがR会社から届いたり…

歌の神様はいったい俺に何をさせたい?…

でも、やっぱり森高千里はステキだった…
【Mステ】=【森高ステキ】?の略だなーと頭の中、ぐるんぐるん…

あと、なんかティアードロップの大門軍団みたいなグラサンの赤西さん、
変わった歌い方すんなー?って…

つーか独学?…独特すぎて凝視しちゃいました…

沢山練習してるのがわかるのは、山下智久さんかな…
カッコ良いし、将来は少年隊だっけ?の東、並みストイックさでトップランナーな感じ…

ま、生ラインだったわけじゃない(同じ主メロが大小2人分)からわからんけど…

SUPERFLYは良かった、抜群!!
ハモってた男性、素晴らしい…あんな仲間に巡りあえてたらな…

歌は誰でも歌えるけど、聴くに耐えうる歌なんて、今までただの一人として見たことない…
そんな連中って、歌えもしないわりには、結局歌を見下してるし…

歌って、誰でも歌えるからこそ一番難しいんだよ…

ギターだってピアノだってラッパだって、誰でも音は出せるじゃん…
歌を見下してる奴等って、初心者が、チューニングなしにジャラーンって、かき鳴らしてる…んな感じ…
見下してんじゃないか…嫉妬してるんか…

歌が歌える…歌いたい人達は、もっと胸張っていいはずだよ…
歌は、世界に一つしか存在しない…貴方!という楽器(身体ね)を使うのだから…

生産品の楽器なんて、弦や電源が無かったら、何の役にもたたないよ…

…大まかな正確な音(勝手に決めるな!)は、機械が出してる、
その音の名前を知ってて絶対音感とか言っちゃっても、自分の声で再現できなきゃ、操れなきゃ…それはただの記憶でしょ…

…メロディって、歌って、そーいう事だよ…
一つの決められた音の名前を知ってることより、リズムの上で遊び、瞬時にその音を出し、ノリ、編む…しかも心まで込めて…

その方が余程凄い事だと思うけどね…

音の名前が言えたところで…
…運転しないけど、車の名前は知ってる物覚えの良い少年と変わりない…

そんなこんなで…
森高千里さんは相変わらず素敵でした…ずっとファンで居よう…

そんなお話…

そうそう…
駅前に、大戸屋とか魚民、ガストとか一気にできる…

一度行ってみよう…

店の競合は質の向上…だからね…
(・◇・)ゞ