ハーハーいってる…栗城史多(27)氏…

すごいねー最近の若者…
諦めない逃げないやり遂げる…

そこには、女もいなけりゃ空気も薄い…毎回単独登頂…凄い若者だよ…
この人…しかも酸素ボンベ使わず!

標高8167mのダウラギリ(?どこ)登頂する栗城氏…
体感温度なんとマイナス50℃!極希薄酸素!…たった独り!

.。o○o。.★.。o○o。.☆
…今日もまた、タマネギに四苦八苦しながら…たまたまこの番組を観た…

「世界を変える日本人 "命懸けの挑戦SP"」(テレ東)…

森の再生…宮脇昭(81)さん…

へぇー…日本の国土の森林70%のうち、本物の森はたった…2%…

本来の土地土地の原生林を切開いて、商業的意味合いから杉や檜を植林し直してるからなんだそう…
だから、弱い!んだってさ…

宮脇氏を変えたのが、ドイツのラインボルト・チュクセン教授の言葉…
「本を読むな、人の話を聞くな。それより、生命が生まれてから39億年の地球の姿を自分で見ろ」…

「自分の体を測る機械にし、目で見、手で触れ匂いを嗅ぎ、舐めて触って、今では、木を植えて、と言ってますが…」と、6千ページに渡る著書「日本植生誌」を30年かけて記した宮脇氏…

若者だけじゃない、若さは関係ない!なんて尊敬に値する人生…!

「私、まだたった81歳ですから…あと30年、日本、世界各地、皆さんと一緒に木を植える。」…

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
…喉の痛みは収まって来たかな…まだ頭がボーッとしてる…

「所さんの学校では教えてくんない そこんトコロ」(テレ東)…
海のヘンテコ生物…

以前、ゴブリンシャークの時に見て以来結構楽しみにしてる…
生きた、ダイオウグソクムシが見れた時は感動…

「ジャイアントメロンシェル」、ぎょえーキショい〜!非常に不味いんだって…見た目もね…( ; ; )…
「ウコンハネガイ」、なんで光ってんの?…イナズマ〜

伊豆下田あたりでも居るのね…「メガネカラッパ」…
超凶暴な「ヤマトカラッパ」とか…カラッパって蟹だったすか…

…ガメラのNG怪獣で「マルコブガラッパ」っているんだけど…
…蟹だったのね…不細工だから何の怪獣だろうとずっと思ってた…

そーいえば…これも昭和ガメラの敵、鮫怪獣・深海怪獣ジグラ…
ずっと何処が鮫?と思ってたんだけど、近年わかったそのデザイン…

これこそゴブリンシャークがゴブリった時(補食時?)に見せるおぞましい姿!を象ったものだったのね!
これで、ジグラ人気がup!!なわけない…
(T ^ T)…

それにしても、昭和ガメラシリーズのスタッフ、先見の明あり…素晴らしい…

…で、1/1チョロQ…
所さんて、芸能界での評判そのまま…センスも気前も最高な方なんだろーね…

所さんを乗せた、1/1チョロQは走って、大成功でしたとさ…
(11/4日まで、東京モーターショーで展示…)

○●○●○●○●○
しかしダメだ…
タマネギ食べらんない…

明日また食べよう…

あばら痛いし…