頭の中は活字で一杯?とか言われる…すごい読書量…?

本は好きだね、ガキん頃から…
いつも夜中まで、ホステスやってた母親の仕事の帰りを待って…本を、読み疲れるまで読んで…で、気が付いたら寝ちゃってる…みたいなね…

それで癖になってんのかな?
なんか、読んで、書いて…活字に触れてないと…お腹空く、のと同じ感覚?脳みそが空く!そんな風…
だから、トイレでも、電車の中でも…何かしら読んでるか書いてるよ…必ず…

でもね、最近は、特に音楽はあまり聴かなくなった…自ら避けてる…

頭に一度鳴り出すと、出て行くまで(形にするか、次の気に入ったメロが入ってくる迄)、ずーっとずーっと鳴り続けるから…

…誰か止めて、って感じ…

…それに…カッコばっか見栄ばっか…人を平気で裏切るようなのを見ちゃうとね…
なんかね、音楽そのものに幻滅してしまった、つーか、辟易してる、つーかね…

暫く時間がかかるわ、やる気になんのには…

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
ところで…何か売る物ないかと…

かさばるし、処分したいと思ってても、なかなか決意できないのがプラモ…

でも、引っ越しの時なんて…不動産業者と家主に詐欺られて…そいつら逃げやがったから…引っ越し費用作らないといけなかったしね…それでもかなり売っ飛ばして出て来たんだけどね…

毎回売ろうかなぁ…と思って奥の部屋から出すんですけど…
眺めては…しまう、の繰り返し…

最近作ろうとして、そんな暇がない事で躊躇してんのが…
「TOS USSエンタープライズ」(POLAR LIGHTS)、と「原子力潜水艦 シービュー号」(MOEBIUS)…これなんて完成したら全長1Mくらいになるらしい…

何しろ箱がでかい、かさばるから何とかしたいんだけど…
売るのが惜しい…でもプラモはあまり値が付かないから…
(T ^ T)

一時、大手メーカーの復刻やら、新興メーカーの新作のブームの頃があって…前のアパート圏内の駅前にあった雑貨屋さんだったんだけど、プラモやめるからつって、処分セールやってて…

復刻だけど、最終日なんて9割引きで投げ売り…
もう、そのあたりだとレアなのは皆んな売れちゃってたけど…

良さげな新作とかは殆ど買い占めてきたんだよ…
だから、たとえ売ったにしても、定価で買ったのなんて一つもないから損はしないんだけど…
…惜しい…なんだか非常に惜しい気がする…

秘密基地関係…「MJ基地」「0テスター基地」「レオのMAC基地」とか…
もち「サンダーバード秘密基地」とかもあるよ…

何しろ復刻、ったって、もう10年以上前の製品だからね…もう新製品じゃない…

それから…もう、絶対手放さないのは…
「コンドールマン マッハコンドル」「怪傑ズバット ズバッカー」やね…すげー苦労して手に入れたから…

自慢の逸品はね、「ゴジラ 」(ブルマァク/大)、「光速エスパー銃」こいつらなんかはビリケンの三原さんに「絶対買っとけ!」って安価で譲っていただいたもの…

他には海外もの「シークエスト」…これは個人的に大好きで…
あ!ミドリの「ビッグ・シービュー」と「ビッグ・スティングレー」(箱ぺしゃんこ)なんて、何処かにある筈なんだけど…

ま、そのうち出てきたらまたLog.に書くよ…

こーいうマニアな話を書くと、長い!だの、斜め読み、だの言われますから!!
続きはそのうち、またいつか…

今日は、好きな人以外、全然わからないプラモの話〜っ!!
…でした…(T ^ T)

な、長い?
…ゴメン…