コブラのマスクはね、もう随分昔にさかのぼる…

最初はね、コブラ全盛期だったから…もう飛ぶ鳥が全部落っこっちゃったかの様な大人気でね…
「カブロス・ファム」つーブランドを、G兄本人達と立ち上げてさ…

何しろ事務局が、当時俺が住んでた南池のアパート!
週プロに出した広告見て、店舗売りはない、つってるのに訪ねてきちゃうやつまで現れてさ…

サイン付けたり、印章押したり、シリアルナンバー、認定書…色々考えたよね…
今も当時の印とか残ってるよ、そのうち紹介しようね…

で、10年前くらいにまた新たに、各コブラ製作メーカーと直接交渉しつつ、マーチャンダイジングを推進していく過程で、オリジナルブランドの立ち上げ、にも着手していったんだよ…

何とかお金にしたかったんだけど…出て行くばかり…
専門職としない限り、もう絶対黒にはなんない…
そう業界のシスムが出来上がってたな…

そんな時、コブラファンの九州のSさんが、コブラのマスクを作ったんだけど見て下さい、つって売り込みがあってさ…
それで、渡りに船で助けていただいて…
今でも…時間のない中、無理言って救っていただいた日の事は忘れない…

安価でマスク作っていただいて、しかも高品質…
後にも先にも、一般からコブラの版権許諾はこのSさん以外には皆無…それほど高いレベルのマスクだった…
ただ、最後は…自分の力が及ばなくて、コブラのマーチャンダイズを確保維持出来なくて、本当に申し訳なかったと思ってる…

今迄で最高級品質の「ザ・コブラ」のマスクは、このS氏製のコブラだと自分は自負しています。

その後は、Log.「最近のG兄…」に書いた通り…
G兄とは、冬に駅前で会ったのが最新…挨拶程度…

もう5〜6年、ちゃんと話してないな…
何か、鞍手の自分の実家が、G兄の事務局の住所になってるらしいけど…

出来たら、いつかまたやりたいね、マスク…
失敗ばかりだから、今度こそ、とは思うんだけど…

ま、何にしても俺には向いてない、きっと…
( -д-)ノ